漫画『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』はBookLiveで連載されている恋愛漫画です。

原作があるか調べてみました

スポンサーリンク

きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきますの原作はあるの?

この人気漫画のあらすじを少しだけご紹介します。

こじらせ次期公爵 × 前向き没落令嬢

穏やかな雰囲気を纏っているヒーローが、挙式後、「今後、きみを愛するつもりは一切ない」といきなり告げてきます。
この言葉に一体どんな意味があるのか?
2人はどうなるのか?
ドキドキな展開が気になるラブストーリーです。
この世界観にのめり込んでいる読者も多いはず。

そこで浮かんでくるのが、漫画『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』の原作はあるの?という疑問。

 

結論から言うと、原作はありません。

スポンサーリンク

『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』の原作を担当しているのは、
三沢ケイ先生です。
三沢先生は「なろう小説」で有名な日本最大級の小説投稿サイト、
「小説家になろう」で20作品以上を投稿しているだけでなく、
10作品以上がライトノベル化やコミックス化されている作家さんです。
三沢ケイ先生は会社員をする傍らで作家、漫画原作者として活動をしており、2019年2月に商業デビューしました。
2021年10月現在では以下の経歴を持っています。

小説既刊(紙)   9作品12冊
小説既刊(電子)   4作品4冊
コミックス既刊(紙) 1作品1冊
オーディオブック  1作品1冊
小説コミカライズ連載中 1作品
原作担当コミック連載中 1作品

このように売れっ子と言える三沢ケイ先生は、
異世界ものや恋愛ものを得意としています。
そんな三沢ケイ先生が原作書き下ろしで出版されたのが、
この漫画『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』なのです。

漫画ファンとしては原作も読みたい!と思うかもしれませんが、ネタバレなしで展開にドキドキしながら読めるのが書き下ろしの魅力でもあります。
今後が気になる『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』をこれからもハラハラキュンキュンしながら楽しみましょう!

スポンサーリンク