マッチングアプリのTinderは、男女共に無料という他にはない特色から多くの方が利用しています。

 

スマホで操作することで、忙しい毎日を送る現代の若者たちでも素敵な出会いを見つけることができるのです。

 

ただ、ここ最近ある不具合が起こっているようです。

 

それはどういったものなのか、その際の対処法について見ていくことにします。

 

スポンサーリンク

Tinderで「私たちはメンバーの安全を大切にしています」と表示される!

 

Tinder使用中に突然に「私たちはメンバーの安全を大切にしています」といったメッセージが表示され、皆さん戸惑われています。

 

更に「悪質な行為がないか自動監視している」といった内容の文章が続きますがもちろん皆さん、善良な方たちばかりです。

 

その下には「同意する」ボタン、でもそのボタンを押しても本当に大丈夫なのでしょうか。

 

 

原因と対処法は?

悪質な利用者に対する警告というわけではなく、これは純粋にTinder側の不具合でしょう。

スポンサーリンク

 

不安かもしれませんが、「同意する」ボタンを押してそして再び送信してみてください。

 

変化がないなら、「少し時間を置いてみる・一度ログアウトしてもう一度ログインする・再インストールする・電源オフにしてまた立ち上げる」などの対処法を試してみてもよいでしょう。

 

皆さん、これらの作業をおこない解決しています。

 

どうしても無理なら、Tinderの公式サイト内にお問い合わせフォームもあります。

 

こちらから尋ねてみてもよいでしょう。

 

どうやらメッセージや動画は自動監視・更にモデレーターによる目視確認もしているそうで、Tinderの安全対策の徹底ぶりがそのメッセージを読むことで分かります。

 

不具合についてもお問い合わせすれば丁寧に応えてくれるはず、無料で利用できるだけでなくこういった部分でも人気のアプリとなっているのです。

 

変なメッセージが出ても、それほど怖がる必要はなさそうです。

スポンサーリンク