tiktokで話題48の曲は著作権的に大丈夫なの?

というタイトルの疑問と回答について、今から私なりに書いていこうと思います。

tiktokで話題48曲は日向坂の「ドレミソラシド」という曲だと思われます。(実際にそうだとは言い切れません。一応、噂と現在一致する曲が日向坂の「ドレミソラシド」という曲になるという形です)

一応日向坂についての説明をさせてください。

名前 日向坂46

所属 ソニーミュージックレーベル

日本の女性アイドルグループ

坂道グループに所属するアイドルグループのひとり

元々はけやき坂46というグループ名として2015年から活動をしていたが、2019年から日向坂46として改名をして、活動を始める

と、いう感じになります。

秋元康がプロデュースするアイドルグループで、AKB48を知っている私としては、日向坂は比較的新しいアイドルグループな感じです。

坂道グループは他にも乃木坂、欅坂、けやき坂(後の日向坂)、などがありますが、日向坂は明るいポップなイメージです。

「キュン」という曲でデビューしています。

tiktokで話題になっている「ドレミソラシド」という曲は、「キュン」の次のシングルになります。

Q&Aサイトを確認しましたが、(おっーおっーおっー)という耳に残る、メロディとフレーズについて触れているため、「ドレミソラシド」ではないかと私は推測しました。

ここで、この記事の本題に入ります。

tiktokで話題48の曲は著作権的に大丈夫なの?になります。

著作権とは、人が権利として所持しているものです。それを他人が使用することは基本的にNGになります。

個人の利益を他の人が利益とするのは良くありません。

ここで、私としては著作権として大丈夫だと思うか?

答えはイエスです。

tiktokの契約やお金の事情をまったく知りませんが、音楽を扱えない、ということはあまり考えられないと思っています。

実際にQ&Aサイトでも、著作権には引っ掛からないそうです。ただ、今後どうなっていくかわからないという事だけは事実でと思われます。

以上になります。