Youtubeで会社ごと指定して広告ブロックすることはできますか


バラエティー系にゲーム実況・癒し効果抜群のペット系からトレンド系、YouTube動画はさまざまなジャンルがあって一日中楽しめます。

でもその世界に浸っていたいというのに途中に入ってくる広告、かなりうっとうしくないですか。

ある製品を推すための手段として何秒かの中に内容をギュギュっと凝縮して作られている広告は、うっとうしいだけでなく圧がすごくて中には好みに全然合わない・大嫌いになるものもけっこうあったりするのです。

ただYouTubeと広告収入って切って切り離せない間柄だからこそ、仕方のないものと諦めてる方もいるでしょう。

嫌ならブロックする方法、ちゃんとありますよ。

あなたがいつも見て嫌悪感を感じてる広告、それは20代なら20代のあなたが利用しそう・興味を持ちそうといったものが流されています。

例えば年齢設定100歳以上でアカウントを作るとか、今流れてる広告は一切流れることはなくなります。

まったく興味のない分野であれば、流れてても完全無視できるかもしれませんね。

ちゃんと不要なWeb広告を消してくれるアプリもあります。

それがAdblockです。

アフィリエイトサイトもYouTubeにFacebookの広告動画も、すべて表示されなくなります。

作業が遮られない・不快な思いをしなくてよくなるというだけでなく、ページの読み込みが速くなるといったメリットもあるのでぜひお試しください。

AdblockとAdblock plusとありますが、どちらもインストールしておくことをおすすめします。

世界的にもっとも利用される広告ブロッカーだそうですから、信頼して利用して良さそうです。

というわけで、企業側もYouTubeに広告を出しておけば多くの方に見ていただけると広告料をつぎ込まない方が良さそうですね。

労力をかけて作って、スキップされたり完全ブロックでまったく見られないままにいる方はけっこういらっしゃるのです。