INI の2ndシングル売上が初日50万枚突破のみんなの反応は?

韓国もですが、日本でもサバイバルオーディション番組で国民プロデューサーとなった我々視聴者が投票しメンバーを選考といった手法は使われています。

それによって昨年生まれたアイドルグループ「INI」、すごい人気ですね。

何しろデビュー前からずっと見て応援してきてるのですから、ファンたちの熱量はすごいです。

自分たちが選んだという思いも強くあるでしょう。

とはいえ、2ndシングルの売り上げが初日にして50万枚突破してるのです。

今の時代にCDがそれだけ売れるのは快挙と言ってよいでしょう。

ジャニーズも、CDの売り上げは多い方ですがKing&Princeが38万枚でSixTONESは28万枚と及びません。

かろうじてSnowManが59万枚、この快挙に当然ながらSNSでも大騒ぎです。

とはいえ、Showへのご招待に生配信の視聴・オンラインサイン会にトーク会と特典満載で挑んだ2ndシングルの発売です。

この特典に動かされた方が多いのでは、との辛辣な声も多いです。

特典とか抽選券なしでINI以上のSnowManの方がよっぽどすごいというのです。

ライバルがいるとファン達も盛り上がる、JO1に対する競争意識から売り上げが伸びたという説も挙がっています。

切磋琢磨しながら韓国に負けず劣らず日本のアイドルグループが活躍してくれたら、良い事ですね。

ただ、売り上げ枚数が多いから人気が高いグループとも言いきれません。

今回は特典があるからこそ購入したというにわかファンもけっこういるでしょう。

とはいえ、売り上げを意識するファンが多ければ多いだけグッズもCDもたくさん売れるのですからグループにとっては心強い限りです。

特典の力を借りたものの50万枚という数はやはりすごいことと、素直に感心してもよいのではないでしょうか。

初日でこれですから、これからどれだけ枚数を伸ばしていくかにも期待えす。