BTSグクのタトゥーが増えているのは本当?みんなの反応は?

日本人は皆、タトゥー・刺青ってヤの付く商売の方のトレードマークっていう印象を持ってるんじゃないですか。

温泉に入ることはできないし就職にも不利に働きます。

とにかくマイナスのイメージしかありませんね。

警察や自衛隊・消防署などを目指してるのであれば若気の至りで絶対に入れてしまわないこと、入隊前に身体検査が行われ不合格となってしまうのです。

一方で、アメリカでは成人の40パーセントほどもタトゥーを入れてたりします。

ファッションの一部みたいな感覚みたい、我々日本人が見たらぎょっとしてしまいますよね。

世界を見わたすと180度違ったタトゥー事情、お隣の韓国はどうなんでしょう。

やはり日本と似た感覚を持ってるようで、軍隊や警察を目指すことはムリみたいです。

とはいえ韓国発の世界的タトゥーアーティストも多数登場しています。

韓流スターの若者らの中にも取り入れる方が増えていますね。

年配者と若者で、感覚はちがってるのかもしれません。

大人気のBTSのジョングクも、タトゥーを入れてます。

蛇のような、まさにタトゥーらしい柄ですね。

ただどんどん増えていくので、依存状態となっているのではとSNSでは心配する声も挙がっているのです。

この感覚は日本人ならではなのかもしれません。

単に彼がタトゥーが好きってだけで、ネガティブにとらえるのはおかしいのではと反対する声も一方ではあるのです。

ピアスの穴を開けたり髪の毛の色をどんどん変えて行ったりとおなじことです。

とはいえ、せっかくのキレイなお肌がモッタイナイですね。

昔の少年時代のグクとは違ってきている、そのことをさびしく思っている方もいます。

まあファンがあれこれ騒ぎ立てたからと言って、タトゥーを消すことはないでしょう。

それに依存からなのかそこまで深い意味はないのか、真実を知ることだってできません。