みなさん、ウェスリー・クールホフ選手をご存知でしょうか?

答えは、2022年5月22日~6月5日に開催されたグランドスラム「全仏オープン」混合ダブルストーナメントで、見事優勝を果たした日本人テニスプレイヤー・柴原瑛菜選手のダブルスパートナーです。

試合中継をご覧になった方はご存知と思いますが、なかなかのイケメンです。

そんなウェスリー・クールホフ選手について、経歴などを調べてみましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

ウェスリー・クールホフ選手のプロフィール

ウェスリー・クールホフ選手は1989年4月17日生まれの33歳(2022年6月時点)で、オランダ出身のダブルスを専門とするプロテニスプレイヤーです。

ワイルド風イケメンで、女性ファンも多そうです。

その他の情報は以下の通りです。

身長:183cm
体重:78kg
プロ転向:2008年
利き手:右利き(バックハンドは両手打ち)

家族は両親と弟が1人いて、父のウリエ・クールホフさんは1980年代に活躍したプロサッカー選手・監督です。

そして弟のディーン・クールホフさんも、お父さんと同じプロサッカー選手なんだとか。

家族の3人が世界で活躍するプロスポーツ選手のクールホフ家。

類いまれな才能を持った一家であることは間違いありませんね。

ウェスリー・クールホフ選手の戦績

ウェスリー・クールホフ選手の2022年5月時点での戦績はこのようになっています。

賞金総額 US$2,192,604

通算成績(ダブルス)187勝134敗 勝率58.3%

獲得タイトル数 11

最高順位 5位(2020年11月23日)

現在ランキング 10位(2022年5月9日付)

主な戦績は2022年のものでは
・マイアミオープン 準優勝
・マスターズ1000 優勝
・全仏オープン・混合ダブルス 優勝 となっています。

それから、東京2020オリンピックはまだ皆さんの記憶に新しいと思いますが、実はウェスリー・クールホフ選手もオランダ代表として、ジャン・ジュリアン・ロジェ選手とダブルスを組んで出場しているんですよ。

ウェスリー・クールホフ選手って結婚してるの?

かっこいいウェスリー・クールホフ選手ですから、結婚相手や彼女がいるのか気になりますね。

結論から言いますと、ウェスリー・クールホフ選手はまだ結婚はされていないそうですが、ドイツ出身の元テニスプレイヤー、ユリア・ゲルゲスさんとお付き合いされています。

ユリアさんのインスタグラムにはウェスリー・クールホフ選手とのツーショット写真が多数アップされており、仲睦まじい様子が伝わってきます。

ユリアさんも素敵な女性で、美男美女カップルでうらやましいです。

ウェスリー・クールホフ選手のSNSはある?

調べてみるとウェスリー・クールホフ選手はインスタグラムとTwitterを利用されていました。

ご紹介しますので、気になった方はチェックしてみてくださいね。

・Instagram https://www.instagram.com/wesleykoolhof/
・Twitter https://twitter.com/wesleykoolhof