THE MUSIC DAY2022」今年は有観客で開催!番協メールで応募辞退者続出?

 

日本テレビ系歌番組「THE MUSIC DAY2022」が3年ぶりに有観客で行われます。

その番組協力、番組観覧メールをみて、応募を辞退する方がいるようです。理由を見ていきましょう。

 

THE MUSIC DAY2022

コンセプト「もう1度、音楽で世代を超えてつながりたい」

日時 72日(土)15002254

場所 幕張メッセ

総合司会 櫻井翔

出演者 ジャニーズグループより、King&Prince  Hay!Say!JUMPなど10組、櫻坂46,creepy nuts、緑黄色社会、BE:FIRSTなど

 

各ファンクラブで募集がある番組協力や番組観覧。

 

毎回本当に少人数しか当選することはなく、応募はしてみるけれど当選したことはない、と言われる方が多いです。

 

それなのになぜ、辞退する方がいるのでしょうか?

 

Twitterでは

「拘束時間の長さを考えると、時間的に厳しい」

「終電があったら確実に行ってたけど・・・千葉県民になりたい」

「ルールが細かすぎてムリ」

 

などの意見がありました。

 

確かに15時~23時は少し長くも感じますね。当初、2部制とも噂されていましたが、コロナへの懸念もあるのかもしれませんね。

23時に終了となると、帰宅できる範囲もなかなか絞られますね。

 

しかしながら、有名なアーティストがそろう生放送観覧、1度は行ってみたいものですね。