皆さんは、傘村トータさんをご存じですか?

 

今回は人気ボカロPの傘村トータさんについて書いていきます。

 

傘村トータさんは、youtubeやニコニコ動画で活躍しているボカロPです。

youtubeは、2017年ごろから本格的に活動を開始し、2020年には、チャンネル登録者数が16万人を超える人気チャンネルになっています。

初投稿作品は、「しゃぼん玉花火」

ちなみにボカロPとは、音声合成ソフト’’VOCALOID”を使って楽曲作成をする人物を指します。

 

あの有名な米津玄師さんも、過去にハチという名前でボカロPとして活動していたそうです。

 

そして、傘村トータさんの魅力は、多くの人の共感を呼んでいる歌詞です。

 

雑踏の中を逆さに進む

足を止めたらもう動けないから

目印なんてわからないまま

うだるような八月を僕は走った

「しゃぼん玉花火」より

 

 

トータさんは学生の頃、自身の存在や人生について考える時期があり、毎日が苦しいと思うほど、つらい日々だったそうです。

そのつらい日々を乗り越えた経験が作詞に生かされているとトータさんは語っています。

自身が経験しているからこそ、聴く人の心に響く楽曲を作ることが出来るんですね。

 

そんな傘村トータさんですが、顔出しなど一切していないので性別がわかりません。

SNSでは、自身のことを「僕」や「俺」と言っていますし、歌詞でも「僕」という一人称を使用しています。

なので、傘村トータさんは男性ではないでしょうか!

 

と、言いたいところですが、

実は傘村トータさんのサブちゃんねる「かさむらとーたの「さぶ」ちゃんねるー」で発表された1曲を本人が歌っているのですが、

聴いてみると、透き通った美しい女性の声!

 

 

ここで傘村トータさんが女性であるということが判明しました。

 

 

本人も、”なかなか勇気が出なかったけど” ”イメージと違うんじゃないかなあ” とコメントをしています。

その動画のコメント欄では、ファンの方もビックリしたとのコメントが多く寄せられていました。

 

これからも、心に響く歌詞と美しいメロディーを聴かせてほしいですね。

皆さんもぜひ、傘村トータさんの作品を聴いてみてください。

きっと聴き入ってしまいますよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

関連キーワード