ワンピースのルフィがなぜルピーと呼ばれることがあるの!?

言わずと知れた漫画、「ワンピース」の主人公はルフィですよね。

週刊少年ジャンプで連載中ですが、テレビアニメでもその人気は衰えません。

その主人公である、ルフィが「ルピー」と呼ばれていることが多々あるそうなので、このギモン点に関して見ていきたいと思います。

ネット上では、

「韓国語版に訳された登場人物の発音に由来しているのでは?」という声が挙がっています。

ルフィ→ルピー

ゾロ→ジョロ

サンジ→サンディ

チョッパー→チョッパ

という風に名前が韓国語寄りなっていると考えられますよね。

ワンピースという漫画のタイトルはそのまま同じとのことです。

韓国人なのか、韓国人の芸能人が推しで推しと同じようにしているのか、韓国の発音が気に入っていて使っているのではないでしょうか?

 

また、このような意見もありました。

「ルフィに綴りを書くと、「Luphi」と書くのでは?

この綴りで「ルフィ」と発音するのが、フランス語で原文としてはズールー語になるそうです。

ズールー語とは、南アフリカで使われている言語になります。

日本語に訳すと、「どこ(何処)」という意味になります。

ワンピースは冒険譚なので、「いずこかへ旅立つ主人公」などといった意味が含まれているのではないか?という予測もあります。

「Luffy」を英語読みすると、「ラフィ」と呼ばれるそうで、「Luff」という単語の意味は「船首を風上に向ける」なので、主人公の名前としては、

ふさわしいのかもしれませんね。