「セブン銀行のATMの音が『お金ないでしょ』に聞こえる!」が話題になり公式まで!みんなの反応は?


コンビニ大手のセブンイレブンで有名なセブン&アイホールディングスのネットバンクであるセブン銀行、とにかくATMの数は多いし取引によってはnanacoポイントが付与されるサービスもあり、デビット付キャッシュカードで海外でも利用できます。

使い勝手の良さから評判もよく、使ってる方も多いのではないでしょうか。

ところで、全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーのATMでお金を下ろしていて、その操作音に違和感を感じた方っていらっしゃいますか。

「その音が「お金ないでしょ」に聞こえてツライ」といった投稿がTwitter上になされています。

言われてみればそんな気も?

個人の一意見ですよね。

なのですが昨年11月11日のこの投稿により、なんとセブン銀行が動きました。

9月13日、「ツイッターを受けて新型ATMは操作音を変更しました」と投稿があったのです。

お客様に少しでも快適に明るい気持ちで利用していただきたいと、わざわざ変更したとか。

すごいですね。

15万件越えの「いいね」、神対応に称賛の声は続々です。

ちょうど2020年よりデザイン刷新の新型ATM機の設置を進めていた時なので、時期としてもちょうど良かったのでしょう。

とはいえ全国区の大企業がツイート1つ1つをきちんと確認して、個別に返信し直せる部分は直す。

その柔軟性はかなりのものです。

こちらのツイート、誰もリツイートしていなかった本当にポツンと出た意見なのです。

いかに細かいところまで配慮が行き届いているかもわかります。

新しいATM機、起動時にはピアノの音が使用されているそう。

さまざまな工夫が施されてます。

「今後お使いの機会にはぜひご体感ください」とクレームをつけた相手から丁寧な返信を受けて、辛い思いをしていたこの方も心がほっこりしたはずです。