遠藤才織【ミス東北no2】のプロフィールは?おじさん構文とのやり取りとは?


ミス東北2022のエントリーナンバー2で活動されている遠藤才織さん、東北大学理学部物理系の1年生で北海道出身だそうです。

身長体重不明ながら、スタイルもバツグンなのでは。

ですけど食べることが大好きでラーメンも替え玉4皿はいけるとか、そんなところも親しみが持てますね。

 

そんな遠藤さんのTwitterが話題になっています

 

 


Tiktokやインスタはともかく、LINEとかはある程度の年齢でも使いこなしてる方はたくさんいらっしゃるでしょう。

でも文章とか見ると年齢が分かるんですよね。

ご本人は若者文化を問題なく使いこなしていると思ってるんでしょうが、中高年の方特有の言い回しってのあります。

当のおじさんたちはご存じないのでは、「おじさん構文」と若者たちに揶揄されてますよ。

キモイとかウザイとSNSとかで文章が晒されネタにされてるのです。

聞かれてもないのにやたらと自分の近況を報告してませんか。

「、」が多すぎたり語尾にカタカナ使ってるのでは。

セクハラギリギリの発言をしてたり親しくもない女性に馴れ馴れしすぎる文章を入れたり、お気を付けください。

ご自身が今まで送ってきたLINEの文章もう一度見直してみて、自然にやってしまってるはずです。

それにしても、美人の方は心までキレイなのでしょうか。

おじさん構文バリバリのメッセージに対して、ミス東北大の遠藤才織さんがリプ切り返しをしていて話題となっています。

ご覧になりましたか。

セクハラギリギリではなくむしろ下ネタバリバリのおじさん構文の中でも最低ランクでしょう。

なのに無視するどころか「その文章を考えるのにどのくらい時間使いましたか?」と返してくるとは、天然でも計算だとしてもすごい。

「文字を打つのに2分、絵文字追加2分」、って感じで真面目に返してるおじさまもおもしろい。

日常の中で女性の方ってセクハラを受けることも多いはず、切り返し方の参考となりますね。

TwitterにInstagramとされてるようなので、気になるようならご覧になってみてください。