株式会社worderが販売している置き換えダイエットに使える大人気の青汁「麹まるごと贅沢青汁」。

定期コースで購入すると、お得です。

ただ、一見お得に見える定期コースは、解約手続きが複雑だったり、縛りや違約金が設けられていることがある点には注意が必要です。

そこでここでは、「麹まるごと贅沢青汁」の定期コースの解約条件と解約方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

定期コースの解約条件は?

「麹まるごと贅沢青汁」の定期コースに、縛りはありません。

ただし、全額返金保証などのシステムはありません。

また、初回無料で回数縛りのない定期コースを2回目の配送を受け取る前に解約した場合、初回分は通常購入扱いになります。

その場合の請求額は、定価14,256(税込)+送料350(税込)

一方で、2回目以降の定期便1回分の値段は、10,978(税込)+送料350(税込)となっています。

そのため、初回で解約するより2回目を受け取ったほうが300円ほど得できます。

いずれにしても、無料で「麹まるごと贅沢青汁」を試すことはできません。

その点を理解した上で定期コースには申し込む必要があります。

 

定期コースの解約方法は?

「麹まるごと贅沢青汁」の定期コースは、電話で解約できます。

なお、メールや問い合わせフォームからの解約には現状対応していません。

必ず、下記番号に電話して、解約の旨を伝える必要があります。

 

電話番号:0570-023-023

営業時間:平日:9:0018:00・土日祝:休み

 

電話受け付けは平日のみで時間もやや短めです。

そのため、昼時や夕方は電話が混み合います。

ある程度余裕をもったタイミングで解約手続きを行うのがおすすめです。

また、解約の引き止めが行われることもありますが、継続を希望しない場合端的に断ればOKです。

特にペナルティが課されることもないので、安心して解約手続きを行いましょう。