apexはアップデート直後はクラッシュしやすい?

 


エーペックスレジェンズ。

RespawnEntertainment開発・エレクトロニックアーツリリースのファーストパーソン・シューティングゲームです。

基本プレイは無料となっています。

それでいて操作性にもストレスはなく、グラフィックのスケールもかなりのもの。

2019年の配信開始以来、多くの方から愛され続けていますね。

シーズン13・14と重ねてきて、現在はついにシーズン15まで来ました。

さっそくアップデートした方、やたらとクラッシュになって不満を抱えていませんか。

喉元過ぎれば熱さを忘れるってことですでに忘れてしまっているかもしれませんが、シーズン13やシーズン14だってアップデート直後はツイートに不満が爆発していましたよ。

ある程度過ぎれば、問題なく操作できるようになるはずです。

どうしてもバグの対処は後回しになってしまってるというだけです。

これ、APEXに限らずのあるあるですね。

スムーズなプレイを望むのであれば、もう少し後に始めてみてはいかがですか。

それにしても、毎度不満が出てくるにも関わらず15まで続いているのは、それだけAPEXが魅力的だからと言えるでしょう。

シーズン15もまた、マップやレジェンドなどが追加されケアパケ武器の入れ替えもあり。

さまざまな部分が変更されてより魅力的になっています。

のんびり待ってるのは勿体なかったりもします。

どうやら新マップとしてはブロークン・ムーンが実装されているよう、ストーム・ポイントに次いで大きなマップとなっています。

広すぎるけれどランドマークとつなぐジップレーンが存在します。

ただそのために漁夫の量はかなりのものとなってるみたいです。

どこで戦ったとしても漁夫が来る、漁夫を念頭に入れて戦うようにした方がいいでしょうね。

新キャラとしては防御型レジェンドのカタリストとかがいます。