スポンサーリンク

ウエルシアの年末年始のアルバイトについて

 

年末年始、世間はすっかりのんびりモードとなっていても休めないお仕事というのはあります。

電気やガス・水道がきちんと我々の家へと届けられるからこそ、暖かい家でゆったり過ごせるのです。

世間がどうとか関係なく、入院し治療を受けている方だっているでしょう。

看護師や医者に一斉に休みを取られたら困ります。

食品であれば買い置きができる、薬だってそうです。

だからこそ正月はお休みというお店も多い中、ウエルシアは年末年始も変わらず営業中です。

1月1日休みという店舗はごく一部、皆さん頑張ってくれているのです。

計画的に買いだめしている方であれば、正月の寒い時にわざわざ買い物に出ていく必要はないですよね。

とはいえ、そんな方ばかりではありません。

年末年始って人が来たり料理のメニューも特別だったりで、計画通りにいかないことも多々あるのです。

常備していた薬では済まされない症状に悩まされることもあり、そんな時にウエルシアはきっと役立ってくれるでしょうね。

いつも以上にお客がたくさん来て、年末年始限定で人員を増やすためにとアルバイトの募集もかけられているはずです。

働いてみませんか。

ぐうたら寝正月もいいですが、人のために頑張ることでやりがいのある数日間となるはずです。

「開いててくれて、本当に助かった」という声を聞くことで仕事をする意味について勉強となるのではないでしょうか。

老若男女問わずやってくる場所なので、接客の勉強にもなります。

薬だけでなく日用品に食品とさまざまな製品が置かれていて、それが最近のドラッグストアのスタイルです。

もちろんウエルシアだって品数豊富。

棚の整理とかを含め、店員側となると大変でしょう。

とはいえ大変にやりがいのある仕事です。

仕事内容としては平時と変わりません。

ただ、いつも以上に客が多くなるだけです。