スポンサーリンク

ケンタッキーの年末年始のアルバイトについて

アルバイト先ってどうやって選んでますか。

正社員ではなくバイトだからこそ普通に生活してたら経験できないようなことをやってみたいという方もいるでしょう。

身近なお店で働きたい・まかない目当てと言う方もいるはず。

ケンタッキーフライドチキン、日本国内に1000店舗以上あるそうでとっても身近ですね。

チキンはもちろんハンバーガーも、何もかもおいしいので社員割で安く楽しめたら言うことなしです。

きっと大学や高校に合格して、ある程度は学校生活にも慣れて5月6月・または夏休み期間に入ってから働き始めることを考えているでしょう。

まだまだ先のことだからこそ忘れがちなのが年末年始。

ケンタッキーは年末年始ってとにかく書き入れ時ですから、親元を離れてから初めての正月とはいえ仕事仕事で帰れないかもしれませんよ。

通常はまさに年末年始・正月前後が忙しくなるとか、開けているから休めないってだけですがクリスマスと言えばチキン・ケンタッキーを買いに行きますよね。

正月に孫たちが集まってくるなんて時にもケンタッキーで買って出せば大喜び。

お値段もお手頃で華やかさもあってと、欠かすことができないのです。

とにかく長い期間、お客様が多い期間が続くのでいつまでたってもお休みしづらい・バタバタで休む暇がない。

その点も頭に入れておくことです。

アルバイトの面接時に年末年始について聞かれるはず、とっさのことで落とされまいと「大丈夫です。働けます」なんて嘘を言ってしまったとしたらその後苦しめられることとなるのです。

ケンタッキーのフライドチキン、定期的に欲しくなる味ですよね。

もちろん、年末年始やクリスマス以外は暇ってこともなくお客様はやってきます。

身近な存在であるケンタッキー、店員として働くとなるとどうなのかは冷静になって検討しておくべきことです。