スポンサーリンク

年末にスタッフからの評判を上げたタレント下げたタレントは誰

たとえブレイクしてもあっという間に忘れ去られていく。

タレント業ほど栄枯盛衰の激しい世界はないでしょうね。

いくらでも変えが利くのです。

常にその座を狙われています。

大物と言われる人物だって、一瞬たりとも油断することはできません。

どういう方が芸能界で生き残っていくのか。

当然ながら、多くのファン層を獲得していなければなりません。

一方で、スタッフらからも愛される人物でないと駄目でしょう。

仕事がやりにくいどころか不快感を感じるような人物と共にお仕事を続けていくのは誰でも嫌です。

今は売れっ子でも、段々と第一線から消えていくんじゃあないですか。

大物と言われてる方々は日ごろから偉そうにしてるのではと思われるかもしれませんが、そういったキャラづくりをしてる方でもスタッフに対しては気遣いを忘れずだからこそ大物で有り続けられているのかもしれないですよ。

「年末にスタッフからの評判を上げたタレント・下げたタレント」とかいう記事がありました。

出演オファーひっきりなし、生放送番組にも出ずっぱりで今ノリに乗っている女優って誰のことなんでしょう。

実はスタッフウケは最悪なのだとか。

好感度抜群キャラで売っているのに、スタッフさんには塩対応だとかみたいです。

バレたらタレント生命にも関わってくるのですから、当然ながら匿名です。

好感度抜群で今売れてるとなると、長澤まさみさん・川口春奈さん辺りかもしれませんね。

ただし長澤まさみさんの場合、次の作品の役作りもあって敢えてスタッフさんとのほんわか馴れ合いを避けているとも考えられます。

何しろ、コンフィデンスマンJPの時にスタッフさん対応で問題となったことはありません。

塩対応こそが素の姿なのであれば、いつかは消えてしまうのかもしれません。