スポンサーリンク

CRカップAPEXが最後というのは本当?

ApexLegends・エーペックスレジェンズは、基本無料でダウンロードできることもあり多くの方に愛されるバトルロイヤルゲームです。

ソロプレイなしのゲームなので、必ず3人一組でプレイすることとなります。

新型コロナウイルスが広がり自由に出歩けない中でも、APEXが友情を保ってくれてたんじゃあないですか。

子どもたちが夢中です。

ですが、今やゲームって子供たちが遊ぶためのものってだけじゃあないんですよ。

大人たちの方がむしろ盛り上がっているかもしれません。

それはAPEXに限らずどんなゲームでも言えることです。

APEXCRカップってご存じですか。

APEXCRカップというのはプロゲーミングチームCrazy raccoon主催の招待制APEX大会です。

招待制ですから、どなたでも参加できるわけではありません。

話題性があるとみなされた方のみ。

CRカップに出場できること自体が、一種のステータスってこととなりますね。

プロゲーマーに有名配信者・歌い手とさまざまなジャンルの人気者がチームを組んでチャンピオンを目指すこの戦い、とにかくレベルが高く見ごたえがあります。

ゲーム自体も人気ですが、こちらもカジュアル大会とは思えないほどの注目度を誇っています。

そんなCRカップが最後という噂が流れています。

なにしろ出場者の方々が次々と「最後になる」と発言してますし、「また会う日まで」なんていう公式ツイートも出てきました。

第10回のサブタイトルです。

噂は本当と捉えた方がよさそうですね。

他にも大会の数が増えてきたこともあって、10回の節目に区切りをつけたのでしょうね。

とはいえCRが解散するわけではなさそうです。

その点は安心しても良さそうです。

更にもう一つ朗報が、「一旦最後」といった言い回しで配信されているのです。

となると、いつかまた復活する可能性は十分にありますよね。