平手友梨奈さんが欅坂脱退という大ニュースが流れてきましたね。

今はいろんなメンバーが卒業が発表されていますが

今回は脱退と言うニュースで発表されました。

平手さんは欅坂の顔と言うイメージだったので、いなくなるとどのようになってしまうのか?

そして次のセンターは誰が務まるのか心配になってしまいますね。

 

それを踏まえて脱退と言うふうな言葉を使った理由はなぜだったのでしょうか?

またこの時脱退の理由は何だったのか気になり調べてみました。

 

スポンサーリンク

平手友梨奈が欅坂脱退という言葉を使った理由は? 脱退と卒業の違いは?

 

そもそも脱退と卒業の違いは?

会社で例えると、こんなイメージであると思います。

・脱退⇒中途退社
・卒業⇒定年退職

アイドルはアイドルには基本的には定年と言うものはありませんが、ある一定の期間を務めたころに

会社側と本人でお互いに円満に合意をすることで契約が満了することが卒業というと思います。

 

それに対して期間が途中の場合、もしくは会社が納得しない状態でグループの離脱を希望した場合には

スポンサーリンク

円満退社じゃないということで、脱退という表現を使われたのではないのでしょうか?

 

ということは、おそらくAKBグループの運営側と何らかのトラブルが起こった可能性もありそうですね。

特に、運営側はまだチームにいてほしいところを、

平手さんがどうしてもグループから抜けたいという意思表明をしたことになると思われます。

 

過去に脱退という表現を使ったアイドルはももクロの早見あかりさん⁉

脱退という言葉を使ったのは、以前にももクロの早見あかりさんの時にもあったみたいですね。

https://twitter.com/maooon_official/status/1220316901521313792

 

追記:卒業でなく脱退という言葉を使ったのは本人の意向!

どうやら、卒業でなく脱退という表現は運営側ではなく、本人の希望だそうですね。

余計にいろいろな思いを込めてのチームから離れる決意だったのでしょう

そして、今後はソロ活動をするということですので、

平手さんも、欅坂もこのピンチをチャンスに変えて生まれ変わる姿が楽しみですね。

 

平手友梨奈がいなくなった後の欅坂の今後は?

今回は、平手友梨奈だけでなく、織田奈那(21)、鈴本美愉(22)の2人の卒業、佐藤詩織(23)の休業も発表されました。

 

これは欅坂の中心メンバーで野球で例えると以下の通りぐらいのことだそうです

 

欅坂は紅白のパフォーマンスも大盛況だったところですが

その絶頂の状態でのエースの卒業は

AKB48の初の東京ドームで卒業を発表した前田敦子と重なる衝撃度ですね。

 

スポンサーリンク