ニュース

幕内千代丸が発熱!明日の大相撲は中止?昨日までの取り組みは誰?新型コロナで濃厚接触か?

投稿日:

 

 

 

 

幕内千代丸が発熱!明日の大相撲は?

 

大相撲春場所8日目(15日・エディオンアリーナ大阪)

日本相撲協会は15日、西前頭15枚目・千代丸(28)=九重=が、発熱のため春場所8日目から休場すると発表した。鏡山危機管理部長(元関脇・多賀竜)によると、千代丸はこの日の朝、39・7度の発熱があったという。関取の発熱による休場は、今場所初めてとなった。

鏡山部長によると、千代丸は14日の夕方以降に検温し、38・6度だった。当日は相撲を取っており、東前頭12枚目・石浦(30)=宮城野=から白星を挙げている。この日報告を受けた鏡山部長は、病院での受診と千代丸の隔離を指示した。

協会員に一人でも新型コロナウイルス感染者が出れば、本場所は中止となる。感染拡大防止のため、協会は37・5度以上の発熱が2日続いた場合は即休場させ、容体によってはコロナウイルスの診断方法・PCR検査を受診させる方針としている。協会は朝の検温を基準としており、今回の発熱は1日目と判断。大事をとっての休場となった。またこの日の対戦相手、東前頭17枚目・明生(24)=立浪=は、不戦勝となる。

スポンサーリンク

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200315-03150090-sph-spo

今回は、二日続けて朝に熱発だった場合は強制休場のところ、

一日半の段階ですが、自主的に休場を申し出たという状況だそうです。

この状態で明日の開催をどうするか判断が迫られますね。

 

 

幕内千代丸が発熱!昨日までの取り組みは誰?新型コロナ濃厚接触か?

それでは、千代丸関の直近の取り組みを調べました。

 

七日目 令和2年3月14日(土)幕内
前頭十二枚目 石浦
六日目 令和2年3月13日(金)幕内
前頭十八枚目 琴ノ若

 

 

幕内千代丸が発熱!明日の大相撲は中止せず?

これは大相撲に限ったことではなく、すべてのイベントで共通することだと思います。

 

簡単な話ではないですが、もし陽性が出てしまうと

大阪のライブのような

 

もしも、万が一コロナと診断されたときには間違っても力士個人の責任にしてはいけません!

誰がなってもおかしくない状況ですので、非難している自分がなるかもしれませんからね。

それよりも、安全対策として組織としての迅速な対応がなされますね。

利益を優先にして、被害を拡大したときに責任をとれるかどうかだと思います。

 

 

SNSの反応

https://twitter.com/smendst29/status/1239075870045683712

スポンサーリンク

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いきなりステーキ 74店舗閉店はどこ? 閉店の理由は自社での利用客の奪い合い?

いきなりステーキが本日の東京都内で開かれた決算説明会において74店舗の閉店を発表しました。 いきなりステーキはおいしいステーキを安く食べれるという目新しさからファンも多かったと思いますが、 店舗を増や …

可児市スポーツクラブにてコロナ感染クラスターが判明!SNSの反応は?【コロナ報道情報まとめ】

スポンサーリンク 岐阜県の発表によると30日の感染は17人 岐阜県内312人になりました。 そして可児市内のスポーツジムにて、コロナウイルス感染者のクラスターが 発生した可能性が高いとみているとの発表 …

【動画】橋本和久(コナミコマンド生みの親)さんのwiki風プロフや経歴・「上上下下左右左右BA」の理由は?

スポンサーリンク コナミコマンドの生みの親・橋本和久さんが亡くなられました。 世界中で愛される隠しコマンド「上上下下左右左右BA」の生みの親であり、海外からも反響が多くあります。 今回は橋本さんのwi …

no image

アオサがコロナに効くはデマ?中部大学河原敏男教授の発表に対する反応まとめ

今流行している新型コロナウィルスに関して大きなニュースがはいってきました。   今まで特効薬がないと言われていたウィルスに対して 効果を確認されたとされる研究結果が発表されたと話題になってお …

たくのむの評判や口コミ、使い方まとめ!オンライン飲み会のメリットやその他のアプリも

  新型コロナウイルスの影響で、不要不急の外出を控えており、飲み会も禁止になっていると思います。 自粛は仕方ないにしても何かほかの方法がないとストレスが溜まってしまいますよね。 そんな声にこ …

マスク2

 楽天トラベルおすすめプラン

人気記事

 〇人気記事