スポンサーリンク

ピクトリンク プリ保存できない

今も昔も変わらず、女子高生と言えばプリクラですよね。

もちろん昔に比べて進化の度合いはえげつないですが。

昔の女子高生たちが久しぶりに同窓会で集まってプリクラをってなったら、きっと驚かれるはず。

何しろ今は、プリクラの画像取り放題のサブスクなんてのもあるのです。

その名も「PICTLINK・ピクトリンク」。

今や年間の利用者数は1650万人。

そんなプリクラ機のシェアナンバーワン・フリュー運営のサイトです。

撮影した画像データを整理してアルバムを作ることができます。

ノートに貼って行ってた頃が懐かしい。

最新機種の口コミもあるし、プリクラの撮り方とかも載っていて。

となると、女子高生たちが見たくなるのも当然ですよね。

プリ機も探せるし撮影した画像をダウンロードできて。

とにかくできる事がいっぱい。

生まれたときからスマホが身近でって世代ですから、女子高生たちは皆さんサイトを使いこなしてるわけです。

2022年からは中学生のみ限定となるのですが、プリ画像を無料でもらえるサービスも始まりました。

プリをきっかけに楽しい思い出を作ったよって方も多いのでは。

ただ、利用者の中には保存がうまくできないって方もいるみたい?

LINEに飛んで、メアドとかもすべて許可にして。

なのに「code”:”1000”Message”:”Validation failed.”body”:null」とかいうメッセージが。

無料でのプリ保存できない。

多発してはいるものの皆さん、97パーセントでのバージョンなのです。

97パーセントってのがネックなのでしょうか。

ご安心を。

すでに対処法も示されています。

印刷されたプリクラの英語15桁のIDを見てみてください。

これをPICTLINKの「プライバシーポリシーの同意」ってリンクから入って入力する。

そうすると、撮ったプリが表示されるはずです。

そして下の方には「保存されたプリクラを見る」ってボタンがありませんか。

クリックすると大きく写真が表示されるので、それを長押しして保存。

これで上手く行くはず。