東京・世田谷区のアパート前で帰宅途中の女性の胸を無理やり触るなどわいせつな行為をしたとして、39歳の会社員の男が逮捕されました。

会社員の刑部勝義容疑者は去年8月、世田谷区のアパートの敷地内で帰宅途中の20代女性にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、当時、雨が降っていて、刑部容疑者は「傘に入りませんか」と女性に近付いて無理やりキスをしたうえ、胸や下半身を触ったということです。その後、女性が「知らない男に胸や下半身を触られた」と110番通報し、事件が発覚しました。取り調べに対して刑部容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。