野口麻美(ケーキパティシエ:equal)が殺害。自宅の中野区にて。別の店主の男(34歳)が飛び降り自殺

30日午前、東京・中野区のマンションの部屋で、38歳の女性が死亡しているのが見つかりました。
女性には刺し傷があり、警視庁は、殺害された可能性があるとみて捜査しています。

野口麻美さんは美人パティシエとしても有名だったそうです。

2019年にオープンしたequalというお店の店長を任せられていたようです。

 

野口麻美さんの元彼男34歳の名前についても調べました

犯人は同業者で元同僚で元交際相手であったとの情報が流れています。

事件前の犯行匂わせインスタ画像あり紹介していきます

 

詳しく見ていきましょう。

野口麻美さん38歳が自宅マンションで死亡。殺害の可能性 東京中野区

 

30日午前10時頃、東京都中野区白鷺のマンション2階の一室で、

住人の洋菓子店員、野口麻美さん(38)が血を流して倒れているのを訪ねてきた弟が発見し、110番した。

 

警視庁野方署員が駆けつけたが、野口さんは頭や背中に複数の刺し傷があり、死亡していた。

 

 

野口麻美さんは「美人パティシエ」で洋菓子店の経営者 元彼にストーカー被害を受けていた

被害者名:野口麻実

年齢:38歳

自宅:東京都中野区マンション

 

野口麻美さんは38歳で西武新宿線鷺ノ宮駅の南約600メートルの

住宅街のマンションで一人暮らしをしていたということです。

 

勤務先人気ケーキ店(渋谷)どこ?Equalのインスタは?

 

野口麻美さんが店長として勤務していた洋菓子店は渋谷の人気店だそうです。

 

調べたところ「Equal」という人気の洋菓子屋さんだそうですね。

スポンサーリンク

 

オーナーは「高橋 宏征」さんという方だそうですね。

インスタはこちらです。

 

Equalのその他の情報

店名: Equal
住所: 東京都渋谷区西原2-26-16
ジャンル: スイーツ

 

 

 

野口麻美さんを殺害した犯人は元交際相手で洋菓子店経営者

現場から約2キロ離れた中野区野方のマンション敷地では午前7時頃、野口さんの元交際相手で、別の洋菓子店店主の男(34)が倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁は現場の状況から、7階付近から飛び降り自殺をしたとみている。

 

犯人となった男は野口さんとは別の洋菓子店の店主として働いていたとのことです。

野口さんと逮捕された34歳の洋菓子店の店主は以前同じ店舗に勤務しておりその時に知り合い交際を始めていたようです。

 

ただ、当日に犯行に及んでからそのまま自宅マンションから飛び降り自殺をしたとみられています。

 

犯人(34歳の同僚・元交際相手)の顔写真を特定か

顔写真:なし

名前:不明

年齢:34歳

今のところ犯人の情報は年齢のみしか出てきていません。

追加の報道が出てくるのを待ちましょう。

 

ネット上には、いくつか情報が出ているようですが、真偽のほどがはっきりした情報ではないです。

また正式な情報が来たら追記したいと思います。

 

野口麻美さんを殺害した犯人は元彼の名前は「DV男で前科あり」

野口さんは男と洋菓子店の元同僚で、2016年頃から交際していたが、昨年5月、「男に殴られた」と野方署に相談していた。同7月、同署は男に対し、再び暴力をふるえば逮捕すると口頭で警告し、翌8月、傷害容疑で東京地検に書類送検。男はその後、罰金20万円の略式命令を受けた。

しかし、同11月にも、男が野口さんが働く渋谷区の店に現れたため、野方署は、つきまとわないよう2度目の警告を行っていた。その後、同署は野口さんの様子を定期的に確認していたが、男の接触などはなく、今年4月下旬、野口さんからの申し出で対応を終了した。

 

SNSの反応は?

スポンサーリンク
おすすめの記事