スポーツ

米田ダニエル大輔(bmxライダー)のwiki風プロフや彼女やハーフについて。ラストシンデレラで三浦春馬と共演⁉

投稿日:

 

米田ダニエル大輔というbmxライダーをご存知ですか?

8月23日にBS朝日での 『アスリートインフィニティ』に 出演します。

東京オリンピック2020の正式種目になったことで、BMXへの注目度はここ数年で飛躍的に伸びているようですね。

オリンピック離れが進む若い世代を惹きつけるために若者を中心に人気の競技が追加されたとも言われているそうです。

 

そんな米田ダニエル大輔さんのプロフィールや戦績、始めたきっかけや「ダニエル」は本名なのかについて調べてみました。

 

米田ダニエル大輔(bmxライダー)のwiki風プロフィール!生年月日や年齢は?

本名:米田 大輔
職業:日本のフリースタイルプロBMXライダー。
ニックネーム:ダニエル
生年月日: 1989年9月21日 (年齢 29歳)
出身地: 神奈川県
身長:165cm
血液型:A型
ホームのスケートパーク:
神奈川県藤沢市にある鵠沼海浜公園スケートパーク

 

米田大輔はハーフではなく純日本人で、「ダニエル」は愛称⁉

「米田ダニエル大輔」という名前で表記されていることもあったので、ひょっとしたらハーフかなとも思いました。

調べてみたら本人がツイッターでコメントしていました。

このように、「ダニエル」はただのあだ名で本人は神奈川育ちの生粋の日本人だそうですね!

ちなみに、ダニエルと呼ばれるようになったきっかけとしては、技名からきているそうです。

これはバイクトライアルの技で、前輪を上げながら後輪だけでトントン飛ぶ技が「ダニエル」という名前であり、それが得意でいつもやっているので、公園スケートパークのBMXライダー達に「ダニエル」と命名されたそうです。

米田ダニエル大輔(bmxライダー)インスタやブログは?

インスタグラム @danielyoneta

フェイスブック Daisuke Daniel Yoneta

ユーチューブ  DAIFLIP

 

米田ダニエル大輔(bmxライダー)は彼女はいる?

米田大輔に彼女はいるのでしょうか?

顔も甘いマスクですし、いい年齢ですし、
彼女どころか奥さんがいてもおかしくないと思います。

色々と調べてみました。が、情報は全く出てきました。

検索されていることが多いのでみんなが知りたいようですが
残念ながらそれらしき写真も情報すらなかったですね。

 

それどころか本人がこのようにコメントしています。

ここから、彼女については情報を載せていないことがわかりますね。

ただし、彼女がいないとは一言も言っていないので、
おそらくお相手は一般の女性で情報を載せないような配慮は

十分しているのではないかと思いました。

また情報が出てきたら追記します。

 

米田ダニエル大輔(bmxライダー)経歴:始めた気かけや優勝経験は?

 

BMXをきっかけは?

小学生の頃に、アメリカの映画を見ていたらBMXが登場するシーンがあり、かっこいいと感じました。

その後、テレビ番組「筋肉番付」の「スーパーライダー」という企画で、バイクトライアルを知りました。

中学2年くらいから3年間やったのですが、宙返りなど派手なことをやりたいと思い、BMXに転向しました。

19歳の時
日本で年間3回行われる唯一のBMXパークコンテストendpoint81のRound 2 Round 3と2度2位に入賞 年間総合ランキングでも2位に入り プロクラスに昇格が決定。

その後は、スポンサーにもついていただき、今ではメディアやCM、スタントマン、ショーなどもしています。

 

過去の戦績や優勝経験は?

2010年

THE SESSION Vol.2 in お台場 KOD(King of Dirt):優勝
韓国 ChunCheon 2010 World Leisure Cup:Asia Class 3位/World Class7位(日本人最高位)

2011年
Simpel Session 2011 Tallinn Estonia(世界大会):56位 アジア人最高位
2013年

ペルージャカップ 3位 (全国大会)

2014年

Queensland Australia Freestyle BMX Championship Pro 6位

2016年

全日本フリースタイルBMX連盟東日本大会 エリートクラス 2位

ペルージャカップ 7位

その他の大会成績

プロになってから、スポンサーにもついて、今ではメディアやCM、スタントマン、ショーなどもしています。

大会では韓国で行われたChuncheon International Leisure Games2009で6位の成績を残した

日本人の大会史上初のフロントフリップを成功させ、KOD 優勝。
その他回転系トリックでは日本人初の技、Flair 540Tailtap,バンクでのフロントフリップ、アジア人初の360Backflipなどがある。

世界戦は45回出ており、一番最初が約100人中57位、翌年が70位、その次が90位でした。

 

米田ダニエル大輔(bmxライダー)がラストシンデレラで三浦春馬と共演!!

現在では日本を代表するBMXライダーとなり、国内ではメディア出演を多く行なっている。

ラスト♡シンデレラでは俳優の三浦春馬のBMX指導を担当し、ダニエル本人役としてもドラマ出演を果たしました。

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

堤駿斗(プロボクシング選手)のwiki風プロフ(階級や身長など)世界ユースの天才の戦績は?弟もプロの選手?

堤駿斗さんが8月9日(金) 23:30〜0:00  BS朝日の「スポーツクロス」に出演されます。 堤駿斗選手といえば、今日本のボクシング界で大注目されている逸材で、 高校6冠を達成し、アジアユースなど …

no image

日本vsカタールで審判買収疑惑のレッドカードに松木さんが抗議代弁。主審レフリーはシンガポールで前科あり?

日本対カタール戦で一試合で二度も誤審疑惑の判定が起こりネットでは大炎上となりました。 VAR判定をして一目瞭然にも拘らず田中碧選手が一発退場となったのはひどすぎると話題となっています。 さらにその後の …

高橋正直(馬場馬術)wikiプロフ アジア大会金メダリストで実家はお金持ち?

高橋正直選手は、日本のオリンピックの馬場馬術競技の選手です。 高橋正直選手が8/6の「ZIP」で東京オリンピックで期待されている選手として取り上げられます。 彼はリオデジャネイロで開催された2016年 …

大内紗雪(水泳選手)のwiki風プロフ(身長・体重など) 父親の生後六か月からの特別な練習や出身高校は?インスタはやってる?

大内紗雪選手は、「スーパー高校生」と言われていた池江璃花子の1歳年下であり、2017年の日本ランクは池江に次ぐ2位でした。 そして池江璃花子選手を「憧れから目標になった」といっており、良いライバルで仲 …

大畠佑紀(おおはたゆうき)のwiki風プロフ 最年少で全日本体操優勝後は女社長?

  今回の「消えた天才」で大畠佑紀(おおはたゆうき)さんが取り上げられます。 今から23年前に、14歳という若さで体操の全日本選手権個人総合優勝を果たした大畠佑紀さん。 池谷幸雄が小学生の時 …

人気記事

 〇人気記事