スポーツ

大畠佑紀(おおはたゆうき)のwiki風プロフ 最年少で全日本体操優勝後は女社長?

投稿日:2019年8月25日 更新日:

 

今回の「消えた天才」で大畠佑紀(おおはたゆうき)さんが取り上げられます。

今から23年前に、14歳という若さで体操の全日本選手権個人総合優勝を果たした大畠佑紀さん。

池谷幸雄が小学生の時から大人と同じレベルと話しているほどの逸材で
オリンピックで活躍すると思っていたといわれていました。

そんな逸材である大畠佑紀さんがなぜ消えたのでしょうか?

現在は体操から離れ、なんとシンガポールで業界一位の会社を経営されているそうです。

今回は大畠佑紀さんの経歴とやめた理由、現在の社長業について調べてみました。

 

 

大畠佑紀(おおはたゆうき)の経歴やwiki風プロフィールは?


名前:大畠佑紀(おおはた ゆうき)

生年月日:1982年1月18日

年齢:37歳

血液型: A型

出身:埼玉県戸田市

所属:戸田市スポーツセンター→京都ジャンピング体操クラブ

出身高校:戸田高校

出身大学:筑波大学体育専門学群

部活動: リアルジャム

趣味: 旦那

尊敬する人: ママ

好きなスポーツ: ダンス

好きな食べ物: お寿司♡

大切な習慣: 笑う!

 

大畠佑紀(おおはたゆうき)の経歴 体操を始めたきっかけは?

始めたきっかけは?

3歳から器械体操を始めていて、戸田市スポーツセンターに所属されていました。

大畠佑紀さんの叔母さんが器械体操の振付師だったため、体育館に連れて行かれたのが始まりだそうです。

その後の経歴は?

中学は戸田市立美笹中に進みました。

中学2年で全国中学生大会で2位。
1996年の中学3年時には全国中学生大会で優勝し、

勢いに乗ってその年の全日本選手権で同点での個人総合優勝を果たします。

スポンサーリンク

1997年9月には国際ジュニア大会の段違い平行棒で優勝、1998年のバンコク・アジア大会では3位入賞と素晴らしい成績を収めています。

高校2年時にはバンコクで開催されたアジア大会に日本代表として出場し、

団体で銀メダル、個人種目別で銅メダルを獲得しました。

そして、高校卒業と同時に体操も引退されています。

 

 

大畠佑紀(おおはたゆうき)が体操をやめた理由は?

一番の理由としては、

「日本のチャンピオンという肩書きプレッシャーを感じた」

ということだそうです。

チャンピオンになったという立場からのプレッシャーで、上位に入賞はできますが優勝など思うような成績が残せなかったことが大きかったそうです。

また所属コーチとの指導方針について悩み、モチベーションが低下していたのも原因だったそうです。

本当の原因は本人しかわかりませんが、高校2年の時に所属先が長年いた所属クラブから移籍していますし、以前パワハラ問題で大騒動があった体操界だったので、その関連も思い出してしまいますね。

 

体操引退後は?

2005年3月 筑波大学卒業
2005年4月 新卒で人材系大手企業である『株式会社インテリジェンス』に入社
2007年10月 外資系ベンチャー企業の日本での立ち上げ・運営に携わる
2009年3月 GPSを活用したモバイルマーケティング支援『株式会社ガプスモバイル』の立ち上げメンバーとして参画
2011年11月 単身シンガポールに渡り『Reginaa Pte. Ltd.』を設立

現在の目標:アジア全域にモバイルマーケティングを広げること

 

体操引退後、一浪の末、筑波大学体育専門学群に進学

そして、大学卒業後、へ入社しました。

ベンチャー企業での事業運営を経て、

株式会社ガプスモバイルの立ち上げメンバーとして参画。

2011年、単身シンガポールへ渡り、現地法人を設立。

現在、「Reginaa Pte. Ltd.(レッジーナ)」代表取締役兼CEO。

またご結婚されているという情報がありました。

 

大畠佑紀の現在のシンガポールで立ち上げた会社は?

大畠佑紀さんがシンガポールで設立した会社「Reginaa」とはどんな会社なのか調べてみました。

シンガポールでクーポンサイト「J Passport」を運営しており、モバイルを活用した店舗(アパレル・サロン・レストランなど)の集客支援を行っているそうですよ。

2017年頃には、なんとシンガポールの総人口の3.5%がJ Passportの会員になっていて、シンガポール最大規模の日系メディアに成長しています。

 

 

約15年に及ぶ選手人生で得たものとは?

あるインタビューでこのように述べていました。

常に第一線で活躍したことで、正直、色んなやっかみがありましたが(笑)、
それにも負けない精神的な強さ。そして体力も含めて、今、経営者として生きている私の糧になっています。

十代のうちに、あんなにも熱中できるものがあって良かったですし、
私の原点は全て体操にあるといっても過言ではないです。

やはり体操選手で大成できなかったとしては無駄ではないですね。
その経験も生かして今があるということでとても良い体験だったということですね...

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

岡田奎樹(セーリング/ヨット) のwiki風プロフ 外薗潤平との「オカホカ」ペアでメダルの期待が高まってる!?

岡田奎樹選手が7/31の「GOTOKYO」のコーナーでメダルに期待されている選手として取り上げられます。   2018年9月に開催された「セーリングワールドカップシリーズ江の島大会」の470 …

部井久アダム勇樹(ハンドボール)のwiki風プロフ 出身は中央大学で父と母の国籍は?

  部井久アダム勇樹(べいぐ・あだむ・ゆうき)が9月3日のスッキリのGO TOKYOというコーナーに出演します。   男子ハンドボールは、開催国枠で出場することとなり、32年ぶりの …

内村周子(内村航平の母)のwiki風プロフやシニアで体操一位?年齢や講演会について子育てで意識していることは?

内村航平さんの母親である内村周子さんが今回「深イイテレビ」に出演されます。 内村航平さんも素晴らしい体操選手ですが、 そのレジェンドを育てたお母さんも実はすごい方だったようです。 内村さんも子供のころ …

馬場雄大(バスケ選手)のwiki風プロフと履いてるバッシュや学生の時からプロになった経緯は?

バスケットボールのBリーグって聞いたことがありますか? このリーグの特徴として、以下の点があります。 ・地域密着を掲げている ・全国各地にチームがある ・その中でも豊富な実績を持つ選手や、実績は少ない …

レナート・カノーバ(マラソン界の魔術師)のwiki風プロフ 【奇跡のレッスン】で語った練習法や精神面の鍛え方も

レナート・カノーバさんが、NHKの「奇跡のレッスン(陸上 長距離編) 走れ!苦しみの向こうへ」で最強コーチとして出演します この番組は再放送ですが、奇跡のレッスンの中でも特に反響が高く、 今年の一月に …