【シクダイ】ばんちょーの顔や性別は?卒業の理由は?

短い動画配信のtiktokYouTuberとして2020年から活躍している新人歌い手グレープがシクダイです。そのグレープメンバーばんちょー」の顔や性別、年齢・ 誕生日やグループ卒業のわけなどの情報と活動内容を調査しましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

「ばんちょー」の顔や性別は?

「ばんちょー」はイケメン!でも女性なんです。tiktokで自分の顔をイラストにしてアニメなど配信している「ばんちょー」はイケメンの歌い手として登場する人気者。

イラスト顔はイケメンでも男性と女性の声が出せる「ばんちょ」は女性ではの噂が流れています。「ばんちょー」はtwitter女性と性別を明らかにしているので間違いないでしょう。

「ばんちょー」の誕生日は

「ばんちょー」は、729愛媛県で生まれた獅子座の女性ですよ。愛媛県で生まれた「ばんちょー」は、その後茨城県で育った153センチほどの小柄な23歳の女性になります。

「ばんちょー」は、こどものころから「ドン」と呼ばれ、グループの長いわゆるリーダー(番長)的な存在だったようです。中学では「なぎなた」部に所属して腕を磨くなど少し男勝りの性格なのでしょうか?

「ばんちょー」所属シクダイメンバーには

以前6人だったシクダイグループは現在5人。赤色担当リーダー「Sera」をはじめ、紫色「リタくん」、白色「砂糖くん」、青色「でぃふぇあ」、ピンク「ばんちょー」の5人です。左右リボンで結んだ髪型のイラストで登場するのが「Sera」。

「リタくん」はクールなイケメン、「砂糖くん」は甘えん坊的な雰囲気、「でぃふぇあ」はちょっと気取った態度、「ばんちょー」は、ピンクの髪型に警察官や駅員がかぶるような黒い帽子で登場します。

「ばんちょー」のツイキャス配信は

「ばんちょー」は、tiktokでイラスト漫画をツイキャス配信

「ばんちょー」が配信するイラスト漫画は、「一週間お疲れ様会」「セリフか雑談で一生迷っています」「セリフか雑談で一生迷っています」「100%落ち着く声らしい 」など多くあり、「シクダイ卒業について」の配信もしています。

スポンサーリンク

「ばんちょー」の変わった配信作品には

「ばんちょー」は、バンチョーデジモンのショートストーリーの作品も配信しています。「バンチョー」は、レオモン・ゴーレモン・スティングモン・エンジェモン・デビモン・マメモンなどのデジタルモンスターメンバーの総称。小さいからだで強い相手に立ち向かう称号もっている存在です。

「レオモン」は、短刀やフラッシュバンチョーパンチなど必殺技と正義にまごころを尽くして戦って称号を得ています。(てんばがえし)(かんしゃくダスト)など必殺技を持つのがゴーレモンです。昆虫型でブラッディーフィニッシュなどの必殺技とどんな相手とも戦って称号を得たスティングモン。

「ばんちょー」の卒業理由?

「ばんちょー」 は、学業と生活に重きを置きたい理由から卒業すると言っています。「ばんちょー」 は、TOEIC(トーイック)860点とれるほどの学力に優れています。

そんな「ばんちょー」 がシクダイを卒業するのは、学業の単位問題が主な理由なのでしょう。

「ばんちょー」のツイートとリツイートには

「応援してくれた皆様、本当にありがとうございます 個人の活動の形は未だ曖昧ですが、 新たな門出と、新たなシクダイを応援していって欲しいと心から願います応援してくれた皆様、本当にありがとうございます 個人の活動の形は未だ曖昧ですが、 新たな門出と、新たなシクダイを応援していって欲しいと心から願います」

「ばんちょー」 は、シクダイからの卒業についてこのようにコメントしています。

https://twitter.com/banchoess/status/1426533899086172171

そんな「ばんちょー」のツイートに対して下記のようなリツイートが寄せられています。

「卒業までと卒業後も応援する」「シクダイメンバーの活動お疲れさま」「活動よく頑張った」「おまえはできるやつだこれからも頑張れ」「活動を再開して欲しい」「寂しいけど学業を頑張って欲しい」などが読み取れるリツイートです。

「ばんちょー」の今後の活動が気になる!

シクダイメンバーとしてまた、個人でイラスト漫画配信などの活動してきた「ばんちょー」は、グループから卒業します。また個人として活動するかしないはまだ決まっていないようです。

学力優秀で行動力がありリーダーシップが発揮できる「ばんちょー」の今後の活動が気になりますね!

スポンサーリンク