twitterを見るだけできない?原因は?アカウントやログインなしで見る方法

リアルタイムにしかも場所も取らずに気軽につぶやきができて、返信など会話ができる便利なのがTwitterです。

そんなTwitterをログインなしで「見るだけ」の使い方をしたい人もいるでしょう。

またアカウントなしで見たい人もいます。

Twitterを見るだけアカウント登録なしログインせずに見られる方法など調査しましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

twitterを見るだけがなくなった!みんなの声まとめ

Twitterは見るが自分からつぶやくことをしないつまり、見ることに徹してリツーイトなどコメントしない使い方をしている人はいます。

そのためアカウントを作らないと言う人もいるでしょう。

アカウントを作ることが面倒だったり、ログインパスワードを忘れたりすることが理由で作らないといった声も聞こえてきますね。

そんな人たちでもtwitterを見るだけに使いたい人もいるでしょう。

twitterを見るだけできない原因は?

パソコンやスマホからtwitterを見るだけとして使えないのは設定が間違っているからです。

パソコンとスマホは、設定やアクセスする場所を間違えなければアカウントを作らずにツイート一覧を見ることは可能になります。

またスマホで起こる原因としてブラウザでtwitterと検索すると勝手にアプリが飛ぶことがありますよね。

その場合「Twitterの検索画面」と表示されている部分を長く押すことでアプリの飛びが防げます。

アプリの飛びが防げて新規タブで開くが可能になりtwitterを見るだけの使い方ができます!

twitterをアカウントなし・ログインなしで見る方法まとめ

Twitterを「見るだけ」に使う方法には、特定のURLにアクセスする方法・ブラウザで検索する方法・トップページで設定する方法・Yahooのサービスを使う方法があります。

特定のURLにアクセスする方法

Twitterを検索するとログインかアカウントを作る画面しか表示されません。

スポンサーリンク

そのためパソコンからTwitterを見るだけに使うためにはtwitter.com/explore」で検索してアクセスが必要です。

上記URLにアクセスすればログインかアカウント登録画面にならずにおすすめ・トレンド・ニュース・スポーツ・エンターテイメントなどジャンルごとのtwitterの一覧を見ることが可能になります。

既にtwitterのアカウントを持っている人でもログアウトすれば見るだけの使い方ができますよ!

ブラウザで検索する方法

スマホの場合は、ウェブブラウザが必要です。

ウェブブラウザでtwitterを検索して公式サイトのページにアクセスして設定画面から開くを選択する必要があります。

開くの選択によって「キーワード検索」の欄が表示され、そこにアカウント名を入力すれば見るだけとして使えます。

トップページで設定する方法

Twitterトップページの「話題を検索」をクリックすると検索画面に移動できます。

検索画面にユーザー名と見たい特定のアカウントを入力することでツイートの閲覧が可能です。

Yahooのサービスを使う方法

Yahooにはリアルタイム検索のサービスがあります。

そこに閲覧したいユーザー名やキーワードを入力し検索すれば、直接ツイートコメントが表示され見るまたは読めます。

面倒な設定なく見るだけにできます!

Twitterでコメントするにはアカウントの登録とログインが必要です。

Twitterのコメントを見るだけならアカウント登録やログインといった面倒なことは必要ありません

アカウント登録やログインしなくてもツイート一覧表が見られます。

Twitterを見るだけの使い方にする方法は、上記のように難しい設定や操作も必要ありませんので覚えておきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク