ファミリーリンクの解除する裏ワザはある?

 

近年、子どもにスマホを持たせているご家族も増えていますね。

小学生や中学生のお子さんをお持ちのご家庭は、トラブルから避けるためにファミリーリンクで制限をかけているご家庭も少なくないと思います。しかし、制限が邪魔と思っているお子さんも多いようですね。

ここでは、ファミリーリンクの解除方法をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

ファミリーリンクとは?

Android端末で利用できるGoogleのアプリです。

スマホを利用したい小学生や中学生のお子さんをスマホトラブルから守るために、アプリのインストールの管理や利用時間の管理、さらには、位置情報を保護者のスマホで管理・確認ができるアプリです。

ファミリーリンクの解除方法は?

ファミリーリンクの解除には2つの方法があります。

保護者のスマホ端末から解除する方法
  • ファミリーリンクのアプリを起動
  • メニューから解除したいアカウントを選択
  • 「設定を管理」から「保護者による設定」を選択
  • 「アカウントの管理機能」から「管理機能の停止」を選択

※4以降は画面の指示に従ってください。

    子どものスマホ端末から解除する方法
    • アプリの起動
    • メニューから「アカウントの削除」を選択

    ※「アカウントを削除しますか」で削除を選択する。

    • 保護者のGoogleGoogleアカウントのパスワードを入力

    ※保護者のGoogleアカウントのパスワードが必要です

      裏技はあるの?

      実際2つの裏技があります。

      ただ、これらは解除というより、制限時間の無視と言った方がいいかもしれませんね。

      スポンサーリンク

       

      ・アプリを利用する

      キーボードの背景やデザインを変更できる「Simeji」というアプリを利用する。

      このアプリを利用できれば、アプリ内でブラウザを開くことが可能みたいです。

      「Simeji」アプリの最新のバージョンではできない可能性があるそうです。

      手順
      • キーボートの「ミニコンテンツ」を選択し、「ORICONニュース」を開く
      • ブラウザが開いたら、メニューからSNSへのショートカットを選択

      ※基本的にショートカットとして表示されているSNSのみ利用できます。

      Simeji」を利用した方法ではLINEは使用できないみたいですね。

       

      ・しゃべってコンシェルを利用する

      このアプリが入っている場合、アプリを利用しスマホに開きたいSNSなどを話かけると開いてくれるそうですよ。

       

      上記2つの方法は、解除というよりかは時間制限外でもスマホを使える方法といったところでしょうか。

       

      まとめ

      SNSやネットの情報というものは子供には有害なモノもありますよね。

      使用時間やアプリの管理など、小学生や中学生の年代のお子様さんをお持ちの親御さんたちは、ご心配だと思います。そのことを踏  まえて、ご自身で管理できる・スマホトラブルにならないように細心の注意を払いながら、ファミリーリンクの解除をご検討くださいね。

      一番大事なのは、保護者にきちんと説明して解除してもらう方法であることは忘れてはいけませんね。

      今やスマホは多くのことを学べる優れた教材でもあります。皆さんもスマホを安心・安全にご利用くださいね。

      スポンサーリンク