2015年にタイ・韓国・香港出身の女性アイドルグループCLCでデビューしたチェ・ユジンについて紹介します。 チェ・ユジンはCUBEエンターテインメントの運営する「CLC」に所属しています。 デビューから2021年10月まで、韓国で8枚のミニアルバムをリリースしており日本でも人気です。 デビューから順調にファンを増やしており、今後さらにファンが増えるのではないでしょうか。 雑談では落ち着いたしゃべり方をしているのですが、日本語が上手で歌も魅力的で、ダンスも得意です。 さて、そんな癒し系のチェ・ユジンですが、年齢や身長が気になる方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は「ユジン:チェ・ユジン(clc)の年齢や身長は?なぜガルプラに参加?」と題して、チェ・ユジンについて紹介します。

チェ・ユジンのプロフィール

それではチェ・ユジンのプロフィールを紹介します。 名前:チェ・ユジン ニックネーム:ハム太郎など 誕生日:1996年8月12日 年齢:25歳 身長:163cm 体重:42kg 血液型:A型 性別:女性 出身地:大韓民国全羅北道全州市 趣味:音楽鑑賞 特技:ダンス・日本語 事務所:CUBEエンターテインメント 自己紹介: 出口のないギャップが魅力のレモンより爽やかな愛嬌職人というキャッチコピーでダンスがとて上手で、CLCではサブボーカルと歌も上手です。 特技は日本語で、中学生の時から日本語を習っていました。 インスタを更新するときは韓国語と日本語両方で更新することがあります。 日本の文化に大変興味があり日本が好きである。

チェ・ユジンはなぜガルプラに参加したの?

では、チェ・ユジンはなぜ一般参加者に混じってガルプラに参加したのでしょうか。 先にCLCについて説明します。 CLCは2015年CUBEエンターテインメントからデビューした、CUBE初のグローバルグループです。 現在はタイ人1人、韓国人5人の計6名のグループです。 2016年に香港出身のエルキーが加入しましたが2021年2月に契約満了で円満脱退しております。 CLCは現在も活躍中ではありますが、韓国アイドルグループの間で「7年目のジンクス」という言葉があります。 韓国では所属事務所との契約は「7年契約」が基本なのです。 7年目近くなると同じ事務所で再契約をするか、他事務所に移籍するか独立するかの選択をしなければなりません。 CLCは2015年にデビューしたので2022年がちょうど7年目になります。 チェ・ユジンがガルプラに参加したことによってCLCは解散するのではないのかという噂が浮上しております。 チェ・ユジンがガルプラに参加する理由を「皆さんにいろんな姿や魅力を見せたいから」と話しておりました。 ガルプラ2話では「CLCの活動は本当に熱心にしていたが、自分が見えないと感じてしまった」とも話しております。 チェ・ユジンがガルプラに参加することによってCLCの存在をもっとアピールする思いもあったのかもしれませんね。 実際に、チェ・ユジンがガルプラに参加してからCLCの「HELICOPTER」の再生回数が急激に伸びたのは事実です。 CLCが解散するのかどうかは分かりませんが、チェ・ユジンがガルプラに参加したのはCLCの知名度を上げるためであるのではないのでしょうか。

チェ・ユジンのオススメ動画を紹介!

ここからはチェ・ユジンのオススメ動画を紹介します。
CLCの最新リリース曲の「HELICOPTER」のミュージックビデオになります。 ガルプラ1話で、チェ・ユジンと対立が話題となった中国人プヤニングループがこの曲を使用して話題になりました。
ガルプラの初ステージは「Bubble Pop!」という曲でダンスと歌を披露しました。 プラネット9のP6位になり、同じCELLには、ツァイ・ビーン、メイの2人を選択しました。
2021年9月3日放送の第1回セル生存者発表式の第1位にチェ・ユジンが入っておりました。 チェ・ユジンのセル順位は33位中の1位です。

まとめ

今回は「チェ・ユジンの年齢や身長は?なぜガルプラに参加?」と題して、チェ・ユジンについてご紹介してきました。 7年目になるCLCに対してチェ・ユジンは解散や脱退を恐れていてガルプラに参加したのでしょうか。 新しい自分探しをしていたのかもしれませんね。 これからガルプラでどのような活躍をするのか楽しみですね。
スポンサーリンク