羽村仁成って何者?wiki風プロフ!

2013年子役として俳優デビューをしました。

子役時代はワタナベエンターテインメントに所属し、俳優として活動していましたが、岸優太、深澤辰哉とドラマ共演し2人に憧れを抱いたことからジャニーズ事務所に移籍しました。

2019年に事務所を移籍してからはジャニーズJrとして活動しています。

数多くのドラマや映画に出演し、2021年10月期ドラマ「二月の勝者~絶対合格の教室」には数名のジャニーズJrメンバーが出演します。

羽村仁成は演技に期待したいジャニーズJrとして注目されています。

今回はそんな羽村仁成について紹介します。

スポンサーリンク

羽村仁成の身長や年齢などプロフィール

 

View this post on Instagram

.(@0715_idol)がシェアした投稿

それでは羽村仁成のプロフィールについてご紹介します。

名前:羽村仁成

本名:羽村仁成

性別:男性

生年月日:2007年7月15日

年齢:14歳(2021年現在)

身長:149センチ

羽村仁成の年齢は2021年現在で14歳になります。

現役中学生ですね。

そして羽村仁成の身長は149センチになります。

小柄な印象ですが彼はまだ中学生のため成長途中のようです。

男性ですしこれから身長が伸びるかもしれませんね。

スポンサーリンク

羽村仁成の出身中学ってどこ?

View this post on Instagram

(@fume.7__15)がシェアした投稿

学校名は非公開になっていました。

ただし、中学には通っているそうです。

そうなると羽村仁成は出身地が東京ですので、東京付近の学校に通っていることがわかります。

それに加えてジャニーズJrとしてアイドル・俳優としても活躍しています。

アイドルや俳優を受け入れている学校になりますね。

ドラマの仕事が入るとどうしても学校には通いづらいため、両立が難しく芸能活動を一時休養する芸能人も多いですよね。

羽村仁成はそのような情報はありませんので、芸能活動と学業の両方をこなしているのでしょう。

これから大変になりそうですが、頑張って欲しいですね。

演技経験がある羽村仁成。入所日や出演ドラマについて調査!

元々子役としてデビューしていましたが、子役時代は事務所がワタナベエンターテインメントでした。

2019年にワタナベエンターテインメントからジャニーズ事務所に移籍しています。

事務所を移籍してジャニーズになった人は今までいないので羽村仁成は珍しい人材です。

なぜ羽村仁成がジャニーズに移籍したのかというと、羽村仁成のドラマ初出演にありました。

当時、ジャニーズJrだった岸優太(現在、king&prince)と深澤辰哉(現在、Snow Man)と同じドラマに出演して2人に憧れたからだそうです。

岸優太と深澤辰哉はすでにデビューしています。

2人に憧れた羽村仁成の夢はデビューして海外に行くことだそうです。

2人のようにデビューできるのか注目ですね。

羽村仁成は演技経験がありますが、デビュー作は「おかあさん、ありがとう」、そして最新のドラマは「2月の勝者~絶対合格の教室~」でした。

2021年10月期ドラマは、羽村仁成を含めジャニーズJrが数名ドラマ出演します。

演技に期待したい次世代ジャニーズと言われていますので、今後の活躍に注目ですね。

まとめ

2013年に子役として俳優デビューしました。

子役時代の所属事務所はワタナベエンターテインメントです。

ですが、岸優太、深澤辰哉の2人とドラマ共演をしたのち、2人に憧れてジャニーズ事務所に移籍します。

岸優太はking&prince、深澤辰哉はSnowManとしてデビューを果たしました。

羽村仁成も2人のようにデビューして海外に行くことが夢のようです。

2021年現在はジャニーズJrとして子役時代と同様、俳優業を行っています。

すでに数多くのドラマに出演していますが、羽村仁成はまだ14歳で中学生です。

これからどんな演技をみせてくれるのか楽しみですね。

 

羽村仁成のドラマに出演する情報はYouTubeでも公開されていますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク