BTSグクの「so what」発言の意味とは?ペン卒するファン続出は本当?

オンラインライブでのSo Whatの曲紹介の時に、「あの…最近…不満が沢山あります。僕のことを好きじゃない人達に言いたいことがあります!だから何!?(SO WHAT!?)」と叫びました。
これは突然発した訳ではなく、きちんと打ち合わせをしてのパフォーマンスでした。
これにはきちんと訳があり、最近問題になっていた本国での裏広告問題に対してでした。
しかし、日本の一部のARMYが勘違いをし、ジョングクに対してのピアスやタトゥーの批判的な意見の事だと思いペン卒する人が続出しているのではないかという事でした。
事情を知らないARMYはビックリしたでしょう。
もともとジョングクはエゴサーチをするタイプなので、最近のアンチコメントにはウンザリしていたんだと思います。
『どうしろと』と言いたくなる気持ちもわかります。
特にファン想いのジョングクなので、好き勝手に言われたり批判的な意見が続いて精神的に参らないか心配になります。
また、ジョングクの発言をメンバーが促していたので、メンバー達も同じくグクの悪口には嫌な思いをしているんだと思いました。
皆んながジョングクの味方なんだなと嬉しくなりました。
アンチからの発言ならまだしも、ファンからのアンチコメントには本当にショックを受けていることでしょう。
しかし、中にはオンラインライブは普通に楽しみたかったという方もおり、この発言を聞いてガッカリしてしまったという方もいたようです。
逆に『よく言った!』『スッキリした!』という方もおり、感じ方は人それぞれだなと思いました。
タトゥーとピアスの問題も、日本は特にタトゥーに対しての偏見が未だにあり、受け入れられないファンも多いのではないでしょうか。
昔のあどけないグクが好きな方も多く、見た目の変化に戸惑いペン卒する方もいるそうです。

スポンサーリンク