洋楽好きな人ならrock with youというフレーズをよく聞くことがあるでしょう。

何となくニュアンスは分かるけれど、実際は意味がよく分かっていない人が多いと思います。

rock with youのことを正しく理解するために解説をします。

スポンサーリンク

 rock with youの意味は?

そのまま訳すと、「あなたと一緒の岩」、という意味と思ってしまいがちですが違います。

正しくは、「あなたといっしょに踊りたい」と訳すべきです。

また、「あなたと遊びたい」という意味もあります。

rock with youの正確な意味を知っておけばもっと音楽を楽しめるから覚えておきましょう。

歌でよく使われるフレーズ?

rock with youはノリの良いロックでよく使われる言葉です。

君といっしょにロックしたいと言うと、何が言いたいかよく分からない表現と思う人もいるでしょう。

スポンサーリンク

しかし、クラブであなたと踊って楽しみたいという感情を表現したい時にはぴったりのフレーズです。

みんなと踊りたくなるような洋楽で、rock with youはしょっちゅう使われます。

パーティーで流すために作られた音楽を聞くと、このフレーズを耳にすることが多いと思います。

テンポが良くて高揚感のある楽曲にこのフレーズがあれば盛り上がるに違いないです。

いっしょに踊っている相手のことをもっと知りたいという愛情表現の言葉なので、恋愛をテーマにした曲の歌詞の中に含まれるケースがあります。

短い言葉で気持ちを伝えることができるから、作詞家が気軽に使っています。

この言葉は暗い曲というよりもポップな曲の方が適しています。

だから、明るい雰囲気の楽曲の歌詞にこの言葉が多いという印象が強いです。

歌い方が上手いシンガーならこのフレーズで楽曲の世界観を表現できるでしょう。

セクシーに歌えるアーティストが、この言葉を好んで使いたがる傾向があります。

スポンサーリンク