騎士a ライブ 横浜アリーナで 2021年12月に開催決定!倍率は?ルールや服装は

6人組ユニット「騎士a」が2021年12月に横浜アリーナでライブコンサート開催決定。

人気ユニットとあってチケットは取れるのだろうか?またどんな服装がいいのかなど悩んでいる方がいるでしょう。

そこでライブチケットの倍率は?ルールや服装について調査。

「騎士a」の横浜アリーナでのライブコンサートが気になる方は参考にみてくださいね。

「騎士a」の横浜アリーナライブコンサートは「Re:Night – KnightA/騎士A – ONE-MAN LIVE『Dead Or Alive』」のタイトルとして2021年12月27日(月)に開催。

昼と夜に分かれて2回開催。

11:00に会場入り12:30スタートの昼の部。

16:30に会場入り18:00スタートの夜の部。

昼の部・夜の部チケット(6000円)は共に全席指定。

4枚まで購入可能です。

スポンサーリンク

「騎士a」 横浜アリーナライブチケット倍率は?

「騎士a」の横浜アリーナライブコンサートのチケット数は昼の部と夜の部各17000枚です。

トータル34000枚になります。

「騎士a」チャンネル登録者数は、約19.5万人との情報。

チャンネル登録している方イコール「騎士a」のファンと考えていいでしょう。

だとすると、横浜アリーナライブコンサートに約19.5万人の内何人がチケット購入に応募するかによって倍率が決まります。

例えば、19.5万人内7割の人がチケット購入に応募した場合は136500人。

チケットトータルが34000人なので136500人÷34000となり倍率4.01倍

8割だと約4.5倍。

ですが、1人4枚まで購入可能なため応募枚数が増えて倍率が変わるでしょうね!

「騎士a」 横浜アリーナライブのルールや服装は?

騎士a」の横浜アリーナライブコンサートでは決まったルールや服装はありません。

まず最も大事なのがチケットを忘れないことです。

また自分が応援しているメンバーカラーの服装で出かけるのもいいでしょう。

スポンサーリンク

またコロナ過で大声で叫ぶことはできません。

ですが、曲に合わせて動くことはできるため動きやすい靴や服装がいいでしょう。

しかし、動くことができるからといってもジャンプはしないのがベスト。

また横浜アリーナライブコンサートに限らず言えることとして後ろの人を邪魔しない行動が必要。

例えば、応援用のペンライトは必要以上に高く上げないことが大事です。

横浜アリーナでは客席での飲食は禁止でロビーなら可能。

主さんと同じで、お金がなかった方や、購入を逃した方もいらっしゃると思います。
なので、非公式や、ペンラ1本の方々もいると思います。

今回は公式で、ペンラが出たので、持ってくる方は、多いと思います。

確実に、公式のペンラではないとダメとというルールは、ないので大丈夫です。

あと、キンブレだと、光度が高いですよね。
ジャニーズとかでは使用禁止になっているほどまでなので、いちよう注意するとか?
でも、キンブレを持ってくる方もいると思うので、気にしなくてもいいと思います!

キンブレ1本でも、みんなステージをみてると思うので、そこまで気にしなくても大丈夫ですよ。

主さんが結構人目を気にするようなら、なんとか新しく買ってもらうとか?
騎士Aをみにきた訳なので、ライトどうこうなんて誰も気にしません!

キンブレ1本でも、全然大丈夫ですよ!

 

望遠鏡は持っていかないでください!笑 双眼鏡ですね okですよ
騎士Aではなくライブ自体のマナーですが、基本的にうちわやプレート ペンライトは顔から上には上げないこと。厚底も迷惑になるのでダメです どうしても厚底が履きたい場合、スニーカーなどの平らな靴を持っていって会場内で履き替えるのがいいと思います
私も当選したので一緒に楽しみましょう^_^

「騎士a」のコンサートに行った方からのこのような情報がありますので参考にするといいかもしれませんね!

スポンサーリンク