人気の医療ドラマ「ドクターX」が2年ぶりに戻ってきました。

 

またあの大門未知子の「わたし、失敗しないので」が聞けるわけです。

 

懐かしのメンバーらの活躍も見られて、と思いきやなんとその中の一人である遠藤憲一さん演じる海老名先生がいなくなるとか、その噂は本当なのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

遠藤憲一「ドクターX」退場は本当?

第4話にて海老名先生は秋田に異動することとなってしまいました。

 

つまりこれで、遠藤憲一さんは退場、噂は本当だったということです。

 

 

ラジハと二刀流が忙しかったのが原因?

遠藤憲一さんといえば、いま「ラジエーションハウス」にも出演されています。

 

同時期のドラマでお忙しく、それゆえこういった措置となったのでしょうか。

 

そんな声も挙がっていますが、この噂はどうやら違っているみたいです。

 

何しろすでに「ラジエーションハウス」の方は2021年の春から夏にかけて撮影がおこなわれ、終了しているのです。

 

スポンサーリンク

ただ次は2021年12月に放送を予定される「志村けんとドリフの大爆笑物語」というスペシャルドラマにて加藤茶役としての出演が決まっていますから、別ドラマの関係でという意味では噂は合っていたようです。

 

2017年の第4シリーズでも、海老名先生の降板がSNSで話題となっていました。

 

どうやらその当時も、「Chef~三ツ星の給食」に「真田丸」・妖怪ウォッチ空飛ぶクジラと大冒険だニャン!」「うさぎ追いし~山極三郎物語」と映画にドラマに引っ張りだことなっていたようです。

 

上には弱くあっさりとプライドを捨てて、一方で下に対しては強気でと本来であれば嫌われキャラとなったはずの海老名先生、ですが遠藤憲一さんが愛すべきキャラクターへと変えてくれました。

 

遠藤憲一さんにドラマやCMのお仕事が増えたのも、実は海老名先生のおかげだったようです。

 

すでに海老名ロスは始まっています。

 

またドクターXの現場へと戻ってきてくれるのを、皆が待ち望んでいるのです。

 

とはいえ、益々人気となっている遠藤憲一さん、もうしばらくはロスは続くでしょう。

スポンサーリンク