ETCの利用率は今や90パーセント以上、ほとんどの車が高速道路や有料道路にてわざわざお財布を開くことなくスムーズに料金所を通過できるようになっています。

 

平日朝夕や休日・深夜など時間帯ごとの割引もあって、遠方に旅行に出張にと出かける時の強い味方です。

 

ただ今はコロナ禍、年末年始のETC割引はどうなっているのでしょう。

 

スポンサーリンク

年末年始にETC割引は適用される?

 

コロナ禍とは言え、かなり感染は落ち着いてきました。

 

今のところは年末年始、通常通りETC割引が適用されることとなっています。

 

とはいえ、いつまた感染が拡大しないとも限りません。

 

そうなった時に、出来る限り感染を広げないようにするにはどうするかと言えば人々が各地に行き来するのを制限するしかないのです。

 

その際には適用は無くなるでしょう。

 

スポンサーリンク

適用か適用除外となるかは、新型コロナウイルスの状況によっていつどのように変わっていくか分かりません。

 

テレビニュースやNEXCOホームページにて、常に最新の情報を確認していただくことをおすすめします。

 

割引される期間は?

 

実は、年末年始だからといった特別なETC割引があるわけではありません。

 

休日割引ゆえに割引されているだけです。

 

休日割引の対象となるのは土日祝と1月2日・3日です。

 

年末年始はそれに当てはめると、1月1日から3日にETC割引があります。

 

社会実験であったり企画割引が実施される時のみ期間が提示されるのであって、それ以外は休日割引のルールを参考としましょう。

 

区間や車種により割引率や割引額は違ってくるので、詳しくは自分で調べてください。

 

感染が収まっているからと久しぶりに実家に帰る計画を立てるのか、やはりまだ怖いからと自宅で留まるのか、年末年始の動きについての判断は自身でするしかないのです。

スポンサーリンク