ハッサムはどんなポケモン?

ハッサムは金銀クリスタルで初登場したポケモンです。ただ、このポケモンは初代で初登場したストライクの進化系ですので、世代を跨いでの追加進化となります。

余談ですが、世代跨ぎの追加進化は偶数世代にしか登場しないという謎の法則があります。

ハッサムの進化条件はストライクにメタルコートを持たせて通信交換することで進化します。

一人で2台2ソフトで通信するか、信頼できる家族や友達と協力して手に入れましょう。

スポンサーリンク

ハッサムはどういった構成で育成する?

以下の育成論において、HP=H、攻撃=A、防御=B、特攻=C、特防=D、素早さ=Sと定義します。

まずハッサムの種族値は、H70、A130、B100、C55、D80、S65の配分です。

なお、ストライクと合計種族値は同じです。

ストライクよりも素早さが落ちる分、鋼タイプを生かした耐性と攻撃範囲、高い物理攻撃と物理防御を生かしましょう。

特性はテクニシャン、虫の知らせ、夢特性でライトメタルがあります。

 

テクニシャン:威力60以下の技が1.5倍になります。

先制技のバレットパンチを採用する場合は必須で、オンライン対戦ではこの特性が最も人気です。

 

虫の知らせ:残り体力が1/3以下で虫技の威力が1.5倍となりますが、虫技の技範囲はお世辞にも優秀とは言えず、虫技のためにこれを採用するのは難しいです。

 

ライトメタル:118kgの体重が半分の59kgとなるため、けたぐりや草結びの威力を100から80になりますが、草結びは耐性の都合で実質威力20で特性不適用でも25です。

けたぐりの威力が100から80になったところで、確定数がずれることはないため、ストライクより優れた物理方面の能力を生かして差別化する上ではこの特性も虫の知らせ同様候補外です。

 

性格

意地っ張りが基本です。

陽気は拘りスカーフを持たせる場合は候補になります。

 

努力値

A252H236S22が基本です。

食べ残しを持たせる場合のみ、H252はありですが他に持たせたい持ち物があるので、上記配分で問題ありません。

 

攻撃技

バレットパンチ、蜻蛉帰りなどが候補です。

虫食いや馬鹿力、叩き落とす、アクロバットなどはダイパリメイク現在では未解禁で、吸血は現在でも習得できない状態であるなど縛りも結構多いです。

他に有力な技は、シザークロス、泥棒、瓦割、燕返しなどが候補となります。

 

補助技

剣の舞、羽休め(ダイパリメイクで再解禁となりました。)

 

持ち物

オッカの実(不意の炎技対策)、命の珠、ラムの実、拘りハチマキなどが基本となります。

奇襲で陽気AS252、拘りスカーフという戦法も有り得ますが、マイナーな戦術です。