サンドラッグの年末年始2022(正月)の営業時間、混雑状況、処方箋受け取りについて

全国各地に広がるドラッグストアチェーン・サンドラッグ。今回はサンドラッグの年末年始営業日・営業時間から年末年始混雑業況、そして処方箋受け取りまで調査してみました!

今回のポイント
  • サンドラッグの年末年始の営業日・営業時間は?変更はあるの?
  • サンドラッグの年末年始の混雑状況は?調べ方は?
  • サンドラッグの年末年始の処方箋受け取りは?
    スポンサーリンク

    サンドラッグの年末年始の営業日と営業時間は?

    サンドラッグでは公式サイトの専用ページで各店舗・各地域の年末年始営業時間を公開しています。

    該当期間は12月31日〜1月4日まで。各店舗・各地域PDFでかなり事細かに掲載されているので、ちょっと目を皿のようにして見る必要があるものの非常に便利です。

    お近くに店舗があるという方はぜひ今のうちに確認しておきましょう。

    サンドラッグの年末年始混雑状況

    サンドラッグでは各店舗の混雑業況を公式サイトなどで公開しておらず、実際に店舗を訪れなければ混雑状況を把握することはできません。

    しかし12月28日現在、サンドラッグのチラシには12月30日までの特売情報が掲載されており、他の店舗と比べてかなり差し迫った時期まで特売を行うことが分かっています。

    となると年末年始も比較的込みやすい可能性があるため、近隣に店舗がある・買い忘れがあったらサンドラッグに行くかもという方は注意が必要です。

    サンドラッグの年末年始の処方箋受け取りは?

    処方箋受け取りが可能な調剤店舗についてもドラッグストア店舗と同様に年末年始営業時間が公開されています。

    こちらは地域ごとに分かれておらず「サンドラッグ(調剤)」というファイルに集約されているので、処方箋受け取りを考えている方はお近くの店舗とプラスしてこちらも要チェックです。

    サンドラッグの年末年始まとめ

    サンドラッグはドラッグストア店舗および調剤店舗すべての年末年始営業時間を公式サイト専用ページにて公開しています。すべての店舗を一括で確認できる便利なページなので、今のうちに見ておきましょう。

    また混雑業況は調べる方法はないものの年末の特売情報が出ている以上混雑は避けられない可能性があります。もし行く予定があるという方は注意が必要です。