「餃子の王将」は、株式会社王将フードサービスが運営する全国的な中華料理チェーンです。

一度は行ったことのある人も多いのではないでしょうか?

人気メニューは、なんといってもやはり餃子!

パリッとした皮の食感と、しっかりした味付けの餡がたまりませんよね。

長年不動の1位人気というのも頷けます。

この記事では、餃子の王将の年末年始の営業時間や休業日、混雑状況について調べました。

スポンサーリンク

年末年始営業時間・休業日

 

餃子王将は、年末年始の営業時間が普段とは違います。

12月31日、1月1日は休業する店舗が多いようです。

店舗によっては、1月2日、1月3日も休業のところや、普段よりも短い営業時間になっているところもあります。

店舗ごとに違いますので、各店舗の詳しい営業時間については、公式ホームページの店舗情報をご覧ください。

誤って普段通りの営業時間に行かないよう、気をつけてくださいね。

年末年始お客様感謝キャンペーン

餃子王将では、「年末年始お客様感謝キャンペーン」が開催されています。

お会計金額300円(税込)ごとにスタンプを1個押してもらえ、6個集めると次回使える餃子1人前無料券になります!

スタンプ押印期間/2021年12月13日(月) ~ 2022年1月16日(日)
餃子1人前無料券の使用期限/2022年1月31日(月)まで

1800円分の利用で、餃子1人前が無料になるのは魅力的ですね。

キャンペーン期間中に、複数回訪れる方も多いのではないでしょうか。

年末年始の混雑状況

 

お得なキャンペーンが開催されていることもあり、年末年始の餃子の王将は混雑が予想されます。

席の予約は、できる店舗とできない店舗があるようなので、1度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

餃子の王将では、デリバリーサービスやテイクアウトも実施されていますので、こちらの利用を検討するのもいいかもしれません。

テイクアウトは、電話もしくはネットで予約するのがおすすめです。

待ち時間がなく受け取れますよ。

まとめ

・12月31日、1月1日は休業する店舗が多いです
・店舗ごとに休業日や営業時間が違うので、公式ホームページで確認するのがおすすめ
・お得なキャンペーンが開催されており、年末年始の餃子の王将は混雑が予想されます

店舗に行ったけれど営業していなかった、ということがないよう、しっかり下調べしてから来店したいですね。