神奈川ペイはエラーが出て使いづらい?利用限度額上限で使えないこともあり

「神奈川ペイ」ご存じですか。神奈川県民はもちろん、神奈川県内でお買い物する機会が多いという近隣の住民の方もぜひ利用すべきです。

2021年1月25日よりスタートしているこちらのサービス、神奈川県内でお買い物すれば最大で20%もの還元が受けられるのです。

もちろんすでにご利用中の方も多いのですが、便利に使いこなせている方もいる一方で「エラーが出てしまって使いづらい・利用限度額となってしまったみたいで使えなかった」なんて声も上がっています。

詳しい使い方について見ていくことにします。

キャッシュレスを促進、そして経済を活性化させることを目的として行われることとなった神奈川ペイ、総額70億円のポイント還元キャンペーンです。

ポイント付与の最大上限は10000円、そのため電気屋などであれこれ買ってしまうとあっという間に上限を超えてしまっていたのでした。

でも大丈夫です。

2021年12月23日利用分より30000円相当へと変更されています。

さすがに30000円はなかなか超えることがないはず、安心してご利用ください。

とはいえキャンペーン予算は70億円、多いようですが利用者が多ければそれだけ一人一人の額は少なくなります。

この金額に達したら即還元終了となるので、できるだけお早めにご利用ください。

30000円の20%が還元となるとかなり大きい節約になります。

さまざまなQR決済サービスを利用して支払いすることとなるのですが、連携する決済サービスごとにも利用限度額は変わってきます。

何度もエラーが出てしまったという方、すでに限度額以上の額となっているのかもしれません。

たとえばはまペイだと初期設定は限度額が3万円、設定を変えることで10万円となります。

サービスセンターに電話し手続きを行えばもっと上げることもできます。

高い買い物をする予定があるなら、詳しく調べておいた方が良いでしょう。