ENHYPENでニキのソヌへの態度は不仲のせい?

韓国だけでなくアメリカや日本と多国籍なメンバー7人組の男性K-POPアイドル、それがENHYPENです。

最近、ニキとソヌの不仲説が出てきており、「見守ってやってほしい」とニキのお母さんまでツイートで発言を入れてきていて、そういった事情からSNSがざわついているようです。

メンバーの名前だけ見ていると日本人がいるようには思えないかもしれませんね。

でも実はニキというのは芸名、本名は西村力で岡山生まれの日本人です。

成人前の若者が大半とはいえ、アイドルグループとしてお仕事をしているのです。

母親がお仕事に口出ししてくるとは過保護すぎるような気もしますが、異国の地で一人頑張る息子を見ていると我慢できなくなったのでしょうか。

ずっとお母さん経営のダンススクールで広告塔としてニキは芸能活動をしてきました。

その頃の感覚そのままに母親が息子にべったりになってしまっているのでしょう。

表面に出ている事柄がすべてとは限らず、メンバー内のことなのですから本人達にしかその真相は分かりません。

なのに敏感に反応しすぎ、過保護すぎる・放っておけ、SNSでは母親だけでなくファンに対してもそういった声が多く上がっているようです。

このグループ、サバイバルオーディション番組「I-LAND」練習生より選抜されて生まれたこともあり、ファンの皆さんは彼らのことをデビュー前より知っています。

だからこそファン達もまた、ついつい母親のような目線となってしまうのでしょうか。

もともとは仲良しなメンバーなのです。

問題が起きたって自分たちで解決方法を模索し良い方向へと持っていく力はあったはずです。

なのにニキのお母さんという第三者が介入、更にはツイートのせいで海外ペンも騒ぎ始め今やYouTubeにTwitterにと好き勝手に議論が広まっていき、厄介な状態となってしまいました。

こういったケースは稀ではないでしょうか。

これ以上は騒がず、あとは事務所が上手く収めてくれるのを待つ方がよさそうです。