マスターデュエルでなつかしい次元帝のデッキを作ろうと思ったもののどう作ったらいいの?どういう戦略をとればいいの?といった疑問を持った人いませんか?

今回はそんな人向けに次元帝のおすすめレシピや戦略をまとめていきたいと思います!

はたして、次元帝デッキはいまのマスターデュエルでも通用するのでしょうか?

スポンサーリンク

次元帝デッキは通用する?

正直に言って、現在のマスターデュエルで次元帝デッキはあまりおすすめのデッキとは言えません。はじめたばかりなら大丈夫だと思いますが、上のランクになってくると厳しいと言わざるを得ません。

次元帝デッキはアドバンス召喚を軸に構築されているので、とにかく手札事故が起こりやすいです。「魔法・罠カード依存」と「上級モンスター多用」という2つの事故要因があるためなにもできず負けるというケースもしばしばあります。

つまり次元帝デッキを扱うには手札事故を極力起こさないデッキ構築と運が必要ということですね。

次元帝デッキのおすすめレシピとは?

次元帝デッキのおすすめレシピはなんでしょうか!?という確信についてですが、こちらは昔の次元帝デッキを軸に考えたほうがいいと思います。

次元帝デッキの軸となるのはやはり「帝カード」。こちらは《邪帝ガイウス》を軸に考えてみてはいかがでしょうか。そして、リリース確保として《異次元の生還者》《異次元の偵察機》を入れてみてはどうでしょう。「魔法・罠カード」では《次元の裂け目》《マクロコスモス》が軸になるでしょう。

ほかには、「モンスターカード」でいえば《炎帝テスタロス》や《光帝クライス》、「魔法・罠カード」でいえば《封印の黄金櫃》も入れてみてはどうでしょうか?

あとは手札事故の対策として《マシュマロン》や《魂を削る死霊》などを入れても面白いかもしれません。

次元帝デッキの戦略

次元帝デッキのコンセプトは、「除外カードで相手のデッキを壊滅状態にしつつ、圧倒的な物量で攻撃する」です。なるべく早く《マクロコスモス》や《次元の裂け目》を展開し、《異次元の生還者》や《異次元の偵察機》を出して帝を展開、攻撃していく感じになります。

シンプルな戦略なので小難しいことはいらないかと思われますが、《マクロコスモス》などが早めに展開できなかった場合はジリ貧になってしまう可能性があるので要注意ですね。

まとめ

次元帝デッキはシンプルな構成で複雑な動きは必要ないことが多いですが、手札事故が起こりやすいのがなによりものデメリットですね。現環境の安定したデッキ相手には不利だと思います。ハマれば蹂躙していく様は楽しいと思いますので、初めのほうは試してみてはいかがでしょうか?

関連キーワード