現在発売中の「エルデンリング」。「エルデンリング」はフロムソフトウェアが開発したオープンワールド要素のあるアクションRPGで、「ダークソウル」シリーズや「SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」などのゲームを出しているデベロッパーの最新作です。

フロムソフトウェアは高難易度で高評価のゲームを連発しているデベロッパーですが、今回の「エルデンリング」の評価のなかには過大評価じゃないか?という声もあるみたいです。

ほんとうに過大評価なのでしょうか?

スポンサーリンク

エルデンリングの評価

エルデンリング 海外の反応・評価

海外レビュー集積サイト「metacritic」が「エルデンリング」のメタスコアが97点を獲得したと発表しました。メタスコアとは、”大手メディアを含む45の海外レビューサイトの点数を集積したもの”なので、ほとんどのレビューサイトやユーザーが100点満点に近い評価をしていることがわかりますね。

エルデンリングの良いところ・残念なところ

「エルデンリング」の良いところと残念なところをまとめてみました。

良いところ

  • ファンタジーな世界観を「オープンワールド」で楽しめる
  • 繊細に作りこまれた美麗なグラフィック
  • 「ステ振り」システムによる自由なキャラ作り
  • 攻撃手段の多彩さ

残念なところ

  • 「ソウル」シリーズおなじみの高難易度による死にゲー
  • 気持ち悪いデザインや不気味な雰囲気

まとめ

「エルデンリング」をプレイするのにおすすめな人

  • フロムゲーのファンの人
  • 高難易度のゲームが好きな人
  • 自由度が高いゲームが好きな人
  • ボリュームたっぷりの超大作をプレイしたい人
  • 考察好きな人

おすすめではない人

  • 感情移入しやすい物語が好きな人
  • サクサク攻略できないと嫌になる人
  • 気持ち悪いデザインや不気味な雰囲気が苦手な人

初心者はなかなか手を出しにくいフロムゲー特有の高難易度ゲームですが、ゲーム自体のクオリティは高いので興味があるなら根気強くプレイしてみるといいのではないでしょうか。

 

関連キーワード