携帯ゲーム(ホームスケイプ、ガーデンスケイプ)のプライバシーポリシーは同意しても良い?

ハローページに卒業アルバム、不特定多数の誰かにいつみられるか分からないような冊子に住所とか電話番号が昔は当たり前に載ってましたよね。

今や個人情報も大切な財産となりました。

我々は、自身を守るためにも慎重にこれらの情報を開示しなければならないのです。

預かる側も、もし漏洩してしまったら企業の信用に関わります。

預かったプライバシー関連の情報をどのように扱うか、それをまとめたものが「プライバシーポリシー」です。

これを提示することで、「あなたの情報、このように活用しています」「漏洩なんてこととならないようこのような注意を配っています」とアピールしてるのです。

今ではどのような企業でも常識ですね。

人気パズルゲームのホームスケイプやガーデンスケイプ、よりゲーム効率を上げたいからと課金しコインを購入される方もいるでしょう。

お金の取引をする以上は個人情報のかなり深いところまで提出することとなりますから、やはりプライバシーポリシーが提示され同意されるかどうか問われるはずです。

この場合、利用者はどうすれば酔いのでしょう。

不安に思われる方ほど細かく文章を読んでいるはず、それで任せて安心と納得できたのであれば良いですがホームスケイプとかの利用規約って、なんだか文章にちょっとおかしな点がちょこちょこあるのですよね。

同意をためらわれてる理由はそこなんじゃあないですか。

確かに、どことも知れないところからショートメールなどで送られてきた文章でそうなら無視しておいた方が賢明です。

ただ送ってきた先は「ホームスケイプ」「ガーデンスケイプ」とはっきりしてます。

いずれも世界中で人気となっているパズルゲームです。

つまり日本語の文章はどうやら英語を自動翻訳しただけ、不自然な点があっても不思議ではなさそうです。

同意してもいいんじゃないですか。

そして携帯ゲームは強制的にさせられるものではなし、怖くて同意できないというならやめてしまえばよいだけです。