TikTokのBMWのオネーサンが仕事先のBMWを辞めた理由は?

ネットって世界と繋がってますよね。

良い人ばかりではなく悪意をぶつけてくるような人物だっているわけですから良い面もあれば悪い面も、SNSでの発信者の多くは匿名でやっています。

名前も年齢も住所も、時には顔出しだってNGで話力とか発想力で勝負してるのです。

当然ながらどこに勤めてるかなんて言うわけがなし、趣味で楽しんでいたSNSで職場に迷惑をかけて辞めさせられてしまったなんてことになったら、目も当てられません。

ですが、世の中にはむしろお仕事を前面に押し出して活動してる方もいるのです。

BMWのオネーサン、BMWディーラーでセールスレディをされているそうです。

山形県で唯一のBMWディーラーとか、ばっちり思いっきり個人が特定されてますよね。

自身をさらけ出してずっとBMWの魅力を発信してきたBMWのオネーサンでしたが、ここに来てお仕事を辞めてしまいました。

何があったのでしょう。

BMWのオネーサンでは無くなりましたが、今度はタレントとしてレギュラー出演が決まってるそうです。

山形のローカル番組である「どすコイやまがた」で動画クリエイターの「勝手にオネーサン」に、更に知名度アップで活躍してくれそうです。

ただタレントに転身することとなったからこそ辞めたというのが理由ではなさそう。

はっきりとは言っていないものの、ご自身のInstagramでは「いろいろあって辞めざるを得なかった」といった趣旨の発言をされています。

TikTokでファンとなっていた方たちも喪失感を感じていたでしょうが、何よりオネーサン本人が悔しい気持ちでBMWのオネーサンとしての地位を手放すこととなりました。

何か次のお仕事をと探していく中でタレント業と出会えたのでしょう。

また違った分野ながら頑張っていただきたいです。

「いろいろ」が解消されて、またBMWのオネーサンとしての姿も観られたらいいですね。