ps5でapexを起動した時に「あなたはコミュニケーション機能を使えません。保護者の方に~」と表示されるのは何故?

「ファイナルファンタジー」に「スーパーマリオ」「ポケモン」、日本が世界に誇るゲームは多数あります。

ゲームの社会的地位は確立したとはいえ、我が子が日々ゲームばかりだと母親としては文句の一つも言いたくなるでしょう。

プロゲーマーとして生活していけるだけのお金を稼いでるのはほんの一握り、目を悪くするわ勉強をしないわと悪影響しかないのです。

でもスポンサーである親の同意が得られなければ、販売促進にはつながりません。

多くのゲーム機器は保護者による使用制限・みまもり設定ができるようになっており、管理下で遊ばせられるようにしてます。

必要な機能なのですが、どうやらps5利用者の方の中にはこの設定がバグって現れてるみたいです。

子供がいない独身者の方に「あなたはコミュニケーション機能を使えません。保護者の方に制限されてる場合、コミュニケーション機能が使えるようリクエストを送ることができます」なんてメッセージが届いたところで、どうしようもありませんよね。

保護者としてのアカウントは当然持ってませんから、設定変更できず困ってるんじゃあないですか。

APEX側が原因ではといった声はあるものの真相は分かってません。

ただ対処方法はあります。

設定より「ファミリーとペアレンタルコントロール」を選び、ps5本体制限の「一時的に無効にする」をオンにしてやるのです。

これで制限は無くなりますが、気になるのが「一時的に」というのがどれくらいの期間なのかでしょう。

メッセージが出てくるたびに設定し直すのは面倒です。

ただ、どうやら皆さんが同じ日の同じくらいの時間帯にトラブってるようなのです。

この時だけの不具合である可能性大、このまま今後も何事もなく使えるようになるのではないでしょうか。