JRA公式ホームのレース映像がP8022エラーで見れない原因は?

競輪や競艇・オートレースなど他にも公営ギャンブルは あるものの、馬の走る姿に惹かれての競馬推しの方は多いです。

最近はウマ娘の影響で更に人気が高まっているでしょうか。

もちろん実際に行って観るのが楽しいですが、毎度毎度通っているとそれだけでお金もかかります。

さすがに、地方までお馬のために追っかけていくわけにもいかないでしょう。

映像技術も上がっていますし、日ごろはJRAのホームページでレース映像を観て行った気分を味わってみてはどうですか。

ただどうやら、P8022エラーとなって見ることができなかったという方が続出してるようです。

どうすればよいのでしょう。

原因はともかく、GoogleChrome検索でJARホームページのスマホ版を探し出してホーム画面にアイコンを追加してそこからレース結果を見に行くようにしたらきちんと見られるようです。

P8022というコードですが、P8000から8022番が出るのっていずれも「読み込みに失敗した」ことが原因のようなのです。番号でエラーの具体的な内容は示されます。

ネットワーク環境を確認のうえ、リロードを試してみるようにしましょう。

具体的にはどうすればよいか。

GoogleChromeで動画を再生してみて、それでも問題が解決しなければインターネットプラウザの再読み込みや再起動を行ってみてください。

インターネット接続の速度が十分では無いのかもしれません。

その他のブラウザやタブやアプリを閉じてみるようにしたらどうですか。

Chrome以外を使用しているのであれば、動画画質を下げてみることで問題解決する場合もあります。

ブラウザを最新バージョンに更新するとか、キャッシュとCookieを削除するなどSNSを見てみると皆さんさまざまな方法を試されています。

数打っていれば、その中のどれかが当たるかもしれないので順にやってみることです。