ドル上がったからキュンです」というDMMのCMが不快と話題に!

代わり映えの無い日本の景気、むしろ新型コロナウイルスにより下降傾向にある方も多いはずです。

お金が入ってこないのであれば今あるお金を自分で増やすしかない、FXを考える方は増えました。

自宅時間が多くなったことも影響しているでしょう。

FXと言えば、DMMFX証券のCMをご覧になったことある方はいらっしゃいますか。

「ドル上がったからキュンです」「ドル下がったからしゅんです」、次々と登場するおじいさんおばあさんたちがTikTok風に歌って踊って、そんなCMです。

どうやらこれ、大きな話題となっているようです。

FXに興味関心が出てきてるのだから当然、というわけではなく「ウザイ・不快だ・大嫌い」との声で炎上してるというのが真相です。

「シュールさがいい」という方もいらっしゃるようですが、少数派です。

流れるたびにチャンネルを変えたくなるイラっとCM、これってDMM側は大失敗してしまったのでしょうか。

そうとは言い切れないでしょう。

炎上するってそれだけ多くの方々が見て印象に残ってるって証です。

しっかりとインパクトを与えてるのですから、もしかしたら成功なのかもしれませんね。

きっと「これだけ話題となっているのだから実際に見てみたい」と思われた方だって、いらっしゃるはずです。

ご安心を、スポンサー力が強いからか頻繁に流れてますよ。

「もういい」、と嫌になるくらい今後も目にすることとなるでしょう。

ちなみに、ひらめさんの「ポケットからきゅんです!」が元歌、替え歌ソングとなってます。

「円安とかドル高とか、全然わかってないような年齢の方々が今のご時世を馬鹿にしてる」「モラルがない」「危機感がなさすぎる」「円安を更に煽っているならヤバイのでは」などSNSでも非難の嵐、当のDMMFX証券側はなぜこれを採用したのでしょうね。