apexのALGSにrasさんとsellyさんが一緒に出ない理由は?

PS4版にXbox版・PC版とあって、いずれもダウンロードが無料なのですから「Apex Legends」をプレイする人数はうなぎ登りです。

開始するや72時間後にはすでに1000万ダウンロード突破していたとか、人気度はかなりのものです。

ぜひ実際にプレイしてみませんか。

どうせ極めるならぜひ、「Apex Legends Global Series」略して「ALGS」を目標に頑張るのはどうでしょうか。

最強チームを決める競技大会で、日本を含め韓国・アメリカなど全世界で開催されています。

世界一の称号と、多額の賞金が手に入りますよ。

当然ながら日本から参加してる方もたくさんいるのですが、このゲームってソロプレイはなくて必ず3人一組でプレイしないといけないのです。

3人のメンバーを誰を選ぶか、さまざまな駆け引きが行われてるようですよ。

気になるのが、Rasさんとsellyさんがなぜ一緒に出てこないのかといった点です。

仲が悪いんでしょうか。

sellyはそもそもはCRに所属していました。

しかしながら、今回のALGSにはaDメンバーとして出るみたいです。

「Karonpe・obly・parkha」の3人組のaD、Karonpeがお休みをとりたいと言い出した時期とsellyがparkhaらと組みたくなったタイミングが重なったことから、karonpeがリザーブ・つまり補欠で代わりにsellyというチーム編成が実現したようです。

いつものaDとは違うので、「aDRacoon」というチーム名が新たに付けられてます。

「rasとselly・zeder」の3人組によるCR、こちらはsellyが抜けた代わりにmainyが入っての出場です。

日韓最強ジブ使いとして有名なmainyですから、sellyの穴を埋めるのにふさわしい人物と言えるでしょう。

決して弱小化はしていないはず、少なくとも決勝まではスムーズに進んでいくはずです。

すでにaDR・CRとそれぞれに3人組を作って登録しているので、今回のALGSでrasとsellyが共に同じチームとして出てくることはありません。

新たな編成がどう勝敗に影響してくるのか、誰もが気になっています。