ビッグダディの三男はどのような子?

兄弟でも、本当におなじ親から生まれてきたのかとびっくりするほどに顔立ちも性格も似てない兄弟っていますよね。

父親と母親の遺伝子をどう受け取るかによって、ちがってくるのでしょう。

当然ながら親のコピーではなくちがった一人の人間なのですから、いつまでも自分の一部・所有物といった扱いをしていると将来的に痛い目に合うことがあるかもしれませんよ。

テレビ朝日系列で人気のドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」、ご覧になったことある方も多いでしょう。

岩手県のとある村で4男4女の8人の子供たちを男手ひとつで育ていた男性・通称ビッグダディの、生きざまを描いたリアリティ番組です。

元妻が三つ子を連れてきたり勤務先で知り合った5人の子持ちの女性と再婚したり、いったいどれだけの人数の子供たちと関わることとなるのでしょう。

ビッグダディの血を持つ子たちだけでもそれぞれに顔も性格もバラバラで、ホントいろんな子がいますね。

小説や映画にもあり得ないくらいに登場人物が多すぎて、すでにごちゃごちゃになってしまっている視聴者の方も当然いるようです。

ビッグダディの三男はテレビ局勤務してるのかどうかっていう質問も挙がっていて、常にテレビカメラと共に生きてきたのですからそちらの道に進んでも不思議ではないですよね。

ただ、ビッグダディの大家族でテレビ局に就職したって子はいなかったと思われます。

一番おとなしくってぼんやりした感じの子だったからこそ目立たなかったのかも、三男はムサシくんと言いますがそんな子です。

長男は父親を手伝って整骨院で働いていましたし、次男はイキった感じでしたよね。

きれいな顔立ちでプロレス界を目指したこともある四男、やっぱり兄弟ってバラバラです。

2013年の年末の「完結編」で終わっていますから、今の彼らがどうしているのかはわかりません。