お嬢様はロイヤル・シェフは作画が変わった?休載理由は?

暇つぶしともなりますし、世界に誇る文化ですから日本の漫画ってどれもおもしろいんですよね。

あれもこれも読みたいはず、とはいえ何冊も置いてると場所をとります。

漫画のために広い部屋を借りて家賃アップ、なんてあほらしいでしょう。

今どきは、電子書籍を利用することでもっと手軽に読むことができますよ。

本当に良いと思ったものだけを手元に置くようにしませんか。

ピッコマならば12000冊以上と品ぞろえ豊富な作品が、なんと無料で読めちゃうんです。

ジャンル豊富で日本の物だけにあらず、お隣の韓国の作品とかもあります。

韓国の漫画ってどうなんだろうって思ってませんか。

実は日本でヒットしてる作品ってたくさんありますよ。

ピッコマならではの「待てば0円」ってのもうれしいですね。

その名の通り、24時間待つことで次の話が無料です。

忙しい毎日、1日1話を目標に漫画の世界に入り込んでみてはいかがでしょう。

ところで「お嬢様はロイヤル・シェフ」という作品はご存じですか。こちらも韓国の作品です。

小さな食堂を営んでいた主人公のセナ、交通事故に遭い目を覚ますとなぜか異世界の住民・セニアナに憑依していたのです。

料理を通じて人生を変えようと奮闘して、そんなセナのことを皆さん応援していたはずです。

なのになぜか連載休止に、と思いきや再開するも作画がまったく異なる別の作品となってしまいましたね。

どうやら出版社が変更となって契約していた作画担当との契約が打ち切られたとか、大人の事情みたいです。

なぜか学園ものになっていて、主人公の性格まで変わってしまいました。

告知も無しで突然でしたからファンの方々はショックでしょうね。

国を超えてさまざまな作品が入ってきている以上は、時にはこんなこともあるというわけです。